淡路島観光地情報 観光スポット

淡路島「道の駅」完全ガイド!見どころ・写真スポット・グルメ・営業情報まとめ

2022年6月15日

淡路島「道の駅」完全ガイド!見どころ・写真スポット・グルメ・営業情報まとめ

淡路島「道の駅」完全ガイド

淡路島には、北部の淡路市に2ヶ所、南部の南あわじ市に2ヶ所、合計4ヶ所の「道の駅」があります。

淡路島の「道の駅」4ヶ所

  • 道の駅あわじ(淡路市岩屋)
  • 道の駅東浦ターミナルパーク(淡路市浦)
  • 道の駅福良(南あわじ市福良甲)
  • 道の駅うずしお(南あわじ市福良丙)

洲本市には現時点で「道の駅」はありませんが、2024年を目標に高田屋嘉兵衛公園(ウエルネスパーク五色)内にオープンを目指しているようです。

明石海峡大橋の根元にあり絶景が楽しめる北の「道の駅あわじ」から、大鳴門橋をのぞむ南の「道の駅うずしお」まで、4ヶ所の道の駅をそれぞれ詳しくご紹介します。

行ったら見逃せないポイントや、インスタ映えするような写真スポット、グルメ、道の駅限定のおみやげ、など、お役立ち情報満載です。

道の駅あわじ

道の駅あわじ

「道の駅あわじ」は、淡路市の北部、世界最長の吊り橋「明石海峡大橋」のメインケーブルを固定する巨大な「アンカレイジ」の根元にある道の駅です。

明石海峡大橋が神戸にまっすぐ伸びる迫力の姿を間近に見ることができ、また真下から橋を見上げることもできます。雄大な姿はどの角度から撮ってもフォトジェニックです。

淡路島の北の玄関口のような場所でアクセスも良好。ドライブやサイクリングの途中に立ち寄る人も多い人気スポットです。

道の駅あわじ

  • レストラン:海峡楼(和食)、えびす丸(丼)、淡be-(バーガー)
  • ショップ:おみやげ、海産物、野菜、果物
  • 人気グルメ:生しらす丼、生さわら丼、鯛めし、淡路島バーガー
  • フォトスポット:明石海峡大橋、ポケふた(ポケモンマンホール)
  • 施設:松帆アンカレイジパーク

是非食べたいご当地グルメ「生しらす丼」

おさかな共和国 えびす丸の生しらす丼

淡路島のご当地グルメと言えば「生しらす」は外せません。

道の駅あわじでは、生しらすを使った「生しらす丼」が、「おさかな共和国 えびす丸」「レストラン 海峡楼(ミラ・ドール)」の2店舗で提供されています。

旬は例年4月下旬から11月いっぱい。シーズン中に訪れたら鮮度バツグンの生しらす、是非味わってみてください。

生しらすの他にも、鯛めしやさわら丼、淡路牛丼、淡路牛バーガーなど淡路島のご当地グルメも充実しています。

広々とした開放感たっぷりの公園「松帆アンカレイジパーク」も併設され、テラス席もあるので芝生の広場や明石海峡を眺めながら食事をすることもできます。

道の駅あわじのおみやげ

新鮮な野菜も売られています

ショップでは淡路島のおみやげがいろいろ買えます。

淡路島産の玉ねぎ、淡路島米、さつまいも、エビイモ、蕪、大根など新鮮なお野菜も。

いかなごのくぎ煮や釜揚げしらすなどの海産物や、玉ねぎドレッシング・ポン酢や玉ねぎスープなどおみやげもいろいろと揃います。

道の駅あわじの営業情報

  • 営業時間(平日):9:30~17:30※12~2月は~17:00
  • 営業時間(土日祝):9:00~17:30
  • 定休日:なし※店舗による
  • 住所:兵庫県淡路市岩屋1873-1
  • 駐車場:無料(普通車70台)

道の駅あわじに行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)

関連記事
道の駅あわじに行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)
道の駅あわじに行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)

続きを見る

道の駅東浦ターミナルパーク

東浦物産館

「道の駅 東浦ターミナルパーク」は、淡路島の北東部、東浦IC近くの国道28号線沿い、神戸三宮・舞子からの高速バスが発着する東浦バスターミナルに隣接する道の駅です。

「東浦物産館」「フローラルアイランド」2つの直売所があり、地元の野菜や果物など新鮮な農産物が充実しています。

近くには、海水浴場やいちご狩り、美術館などもあります。レンタサイクルのショップもあり、アワイチなど淡路島内サイクリングの拠点としても最適です。

道の駅東浦ターミナルパーク

  • レストラン:カフェあり
  • ショップ:野菜、果物、おみやげ
  • 人気グルメ:たこ姿焼き、いか姿焼き、たこちくわ、ジェラート
  • フォトスポット:サンシャインブリッジ、浦県民サンビーチ
  • 施設:中浜稔猫美術館、淡路市立陶芸館、東浦イチゴファーム、塩浜公園

名物の「たこ姿焼き」「いか姿焼き」

やま高

道の駅東浦ターミナルの一番の名物と言えば、ここ「やま高」の“たこ姿焼き”。

淡路島で獲れた生のたこを1匹まるごと使う姿焼き。鉄板にはさんで待つこと3分。

ペッタンコに焼きあがったタコは、表面は香ばしく、中は少し柔らかくタコらしいコリコリの食感も残り、口に入れると旨味がブワーっと広がります。

ビジュアルのインパクトが強い“たこ姿焼き”が人気ですが、“いか姿焼き”も食べてみると美味しいですよ。

その他にも、たこちくわ、じゃこ天、ジェラートなどグルメが充実。屋外のテーブルでいただけます。

ヤシの木が立ち並ぶ海水浴場

サンシャインブリッジからの景色

道の駅 東浦ターミナルパークのシンボル的存在ともいえる「サンシャインブリッジ」。

橋を渡ると、ヤシの木が立ち並ぶ海水浴場「浦県民サンビーチ」があります。

慶野松原と並び、「日本の水浴場88選」「快水浴場百選」にも選ばれるビーチです。

道の駅東浦ターミナルパークの営業情報

  • 営業時間:9:00~18:00※店舗により異なる
  • 定休日:年中無休※店舗により異なる
  • 住所:兵庫県淡路市浦648
  • 駐車場:2時間以内無料、2時間~24時間500円(普通車110台)

「道の駅 東浦ターミナルパーク」に行く前に見どころチェック!

関連記事
「道の駅 東浦ターミナルパーク」に行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)
「道の駅 東浦ターミナルパーク」に行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)

続きを見る

道の駅福良

道の駅福良

「道の駅福良(ふくら)」は、淡路島の南端に近い福良湾にある道の駅です。

レストランやおみやげ屋さんのあり「うずしおドームなないろ館」をはじめ、産地直売所の「福良マルシェ」、足湯「うずのゆ」なども併設された人気の観光スポットです。

世界最大級の鳴門のうずしおを間近に見ることができる「うずしおクルーズ」、500年の歴史を持つ淡路人形浄瑠璃の劇場「淡路人形座」など楽しみもいっぱいです。

「道の駅うずしお」「うずの丘」への無料シャトルバスも出ているので、近隣観光の拠点としても使いやすい場所です。

道の駅福良

  • レストラン:レストランなないろ、併設の「海の幸」にも数店
  • ショップ:野菜、果物、海産物、おみやげ
  • 人気グルメ:海鮮丼、鯛めし、ハモ天丼、生しらす丼
  • フォトスポット:うずしおクルーズ船、展望台
  • 施設:淡路人形座、うずの湯(足湯)、うずしおクルーズ

世界最大の渦潮が見える「うずしおクルーズ」

鳴門の渦潮

道の駅福良といえばやはり「うずしおクルーズ」。

福良港から出航する帆船に乗って、鳴門海峡にできる大迫力の渦潮を見る体験ツアー。春と秋の大潮のときには、直径30mにもなる世界一の大渦が出現することも。

行き帰りの見どころも多く、ちょっとした船旅のようで楽しいですよ。

淡路島「うずしおクルーズ」で世界最大の渦潮を見に行こう!(南あわじ市福良)

関連記事
淡路島「うずしおクルーズ」で世界最大の渦潮を見に行こう!(南あわじ市福良)
淡路島「うずしおクルーズ」で世界最大の渦潮を見に行こう!(南あわじ市福良)

続きを見る

淡路島産にこだわる産直所「福良マルシェ」

福良マルシェ

道の駅福良の人気スポットが、淡路島産にこだわる産地直売所の「福良マルシェ」。道の駅の外(歩いて1分ほど)ですが、是非立ち寄りたい場所です。

淡路島の野菜や果物、魚介、肉、調味料など、淡路の美味しいものが集まっています。

地元の農家さんから仕入れている野菜はどれもホントに新鮮。しかもリーズナブルに購入することができます。

「福良マルシェ」淡路島産にこだわる産地直売所には美味しいものがいっぱい!

関連記事
「福良マルシェ」淡路島産にこだわる産地直売所には美味しいものがいっぱい!
「福良マルシェ」淡路島産にこだわる産地直売所には美味しいグルメがいっぱい!

続きを見る

道の駅福良の営業情報

  • 営業時間:9:00~17:00 ※各施設により異なる
  • 定休日:無休 ※各施設により異なる
  • 住所:兵庫県南あわじ市福良甲1528-1
  • 駐車場:無料(乗用車49台)

道の駅福良(ふくら)に行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)

関連記事
道の駅福良(南あわじ市)に行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)
道の駅福良(ふくら)に行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)

続きを見る

道の駅うずしお

道の駅うずしお

「道の駅うずしお」は、淡路島の南端、鳴門海峡に突き出た鳴門岬にある道の駅。絶景が楽しめる人気スポットです。

大鳴門橋を間近に眺められるだけでなく、橋の真下まで降りることもできます。タイミングが合えば目の前で渦潮が見れるかも。

大鳴門橋をバックに座る大きな玉ねぎ「おっ玉チェア」は、フォトジェニックな写真が撮れると大人気。インスタなどSNSでもよく登場しています。

絶景を眺めながら地元淡路の食材を使った料理がいただけるレストランや、ご当地グランプリで1位を獲得したこともある淡路島バーガーなどグルメも充実しています。

道の駅うずしお

  • レストラン:うずしおレストラン、淡路島オニオンキッチン(バーガー)
  • ショップ:おみやげ、野菜、果物
  • 人気グルメ:淡路島バーガー、淡路島サクラマス、淡路島3年とらふぐ
  • フォトスポット:おっ玉チェア、大鳴門橋
  • 施設:

映える!大きな玉ねぎ「おっ玉チェア」

人気インスタスポット「おっ玉チェア」

道の駅うずしおの人気スポットが、大きな玉ねぎ型のチェア、その名も「おっ玉チェア」。

誰もがカメラを構えてしまうスポット。大鳴門橋をバックに素敵な写真が撮れますよ。

インスタ映えする場所で、休日は混み合うこともありますが、ここは外せません!

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン 本店

あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン 本店

さくっとあげた玉ねぎカツをはさんだバーガーが人気の「淡路島オニオンキッチン」。

「うずの丘 大鳴門橋記念館」にもお店がありますが、こちらが本店です。

ご当地バーガーグランプリで1位になったこともある「あわじ島オニオンビーフバーガー」がやはり一番人気です。

中にある「うずしおレストラン」でも、元魚屋さんの料理人が目利きした旬の魚介類を使った料理やお鮨、淡路牛など本格的な料理がいただけます。シーズンによっては生しらす丼や淡路島3年とらふぐ鍋もあり淡路島グルメが堪能できます。

道の駅うずしおの営業情報

  • 営業時間:9:00~17:00※店舗により異なる
  • 定休日:木曜日(祝日の場合は営業)、年末年始、臨時休業あり
  • 住所:兵庫県南あわじ市福良丙947-22
  • 駐車場:無料(普通車60台)

「道の駅うずしお」に行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)

関連記事
「道の駅うずしお」に行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)
「道の駅うずしお」に行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)

続きを見る

記事内容は作成時の情報となり変わっている可能性があります。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-淡路島観光地情報, 観光スポット
-, ,