淡路島グルメ ショップ情報

淡路島・海賊料理「はじまりの島 海神人の食卓」オープン!ランチメニューも充実

2022年4月8日

淡路島・海賊料理「はじまりの島 海神人の食卓」オープン!ランチメニューも充実

はじまりの島 海神人(アマン)の食卓

淡路島の北部、野島常盤に海賊料理レストラン「はじまりの島 海神人(アマン)の食卓」が2022年3月にオープンしました。

「 海神人(アマン)の食卓」は1階と2階の2店舗で構成され、1階の「宴(うたげ)」では淡路島でとれた新鮮食材を使って豪快に調理する海賊料理を、2階の「桟敷(さじき)」では淡路ビーフはじめ地元の高級食材を鉄板焼やすき焼きで楽しむことができます。

ランチメニューもあり、1階の「宴(うたげ)」では御前が用意され、煮魚・焼き魚・お作り・鶏竜田揚げなど内容も充実。比較的リーズナブルに食事が楽しめます。

店舗の総合プロデューサーとして、ひょうご「食」担当参与であり、2010年シンガポールで開催されたワールドグルメサミットに日本代表マスターシェフとして参加した山下春幸氏が参加しています。

近隣には「あわじ花さじき」など観光スポットも多く立ち寄りやすい場所にあります。

また運営するパソナのシャトルバスも運行が始まり、車がなくてもアクセスできます。

1階「海神人の食卓 宴(うたげ)」

海神人の食卓 宴(うたげ)

1階にある「宴(うたげ)」では、淡路近海で水揚げされた海産物、淡路島の豊かな自然で育った淡路牛・淡路鶏、ミネラル豊富な土壌でつくられた甘い玉ねぎをはじめとした新鮮野菜を使って、豪快に調理した「海賊料理」がいただけます。

ランチメニューやカフェメニューもあります。ランチは比較的リーズナブルなので、観光途中にも気軽に立ち寄ることができます。席数約150席。

2階「海神人の食卓 桟敷(さじき)」

海神人の食卓 桟敷(さじき)

2階の「桟敷(さじき)」では、淡路牛の中でも年間約100頭しか手に入らない最高ブランドである淡路ビーフや、地元以外ほとんど流通しない希少価値の高い由良産の赤うにをはじめ、鮑や伊勢海老など厳選された高級食材を目の前で調理する「鉄板焼・すき焼き」がいただけます。

ステーキランチやすき焼きランチもあります。席数約80席。

ランチメニュー

どちらの店舗でもランチメニューが用意されています。

宴(うたげ)ランチメニュー

  • 宴御膳~本日の煮魚~:1,500円
  • 宴御膳~本日の焼き魚~:1,500円
  • 宴御膳~本日のお造り~:1,500円
  • 宴御膳~海神人の鶏竜田揚げ~:1,500円
  • 名物 海神人うどん(淡路牛・生わかめ・淡路玉ねぎかきあげ):1,200円
  • 味噌煮込みうどん:1,180円
  • きつねおうどん:880円

桟敷(さじき)ランチメニュー

  • 淡路牛ロース サービスステーキランチ:3,380円
  • 淡路牛 海神人すき焼きランチ:6,180円
  • ステーキランチコース:5,800円~

メニューは一例です。最新のメニューや料金は公式ホームページをご確認ください。

展望台テラス

展望台テラス

お店の正面に大きな階段があり、一番上に展望台テラスがありますが、現時点では林が広がるばかり。

店舗の裏手では庭園?の整備が進められている様子なので、今後見晴らしがよくなるかもしれませんね。

海神人の食卓 営業情報・アクセス

営業情報

  • 1F宴 営業時間:平日11:00~21:00、土日10:30~21:00
  • 2F桟敷 営業時間:ランチ11:00~15:00、ディナー17:00~21:00
  • 定休日:火曜日
  • 住所:兵庫県淡路市野島常盤1042
  • 駐車場:無料(30台)

アクセス

車でのアクセス

神戸淡路鳴門自動車道・淡路IC~(10分)

高速バスでのアクセス

淡路ICから無料シャトルバスで「海神人の食卓」まで

ジェノバラインでのアクセス

​岩屋港から無料シャトルバスで「海神人の食卓」まで

無料シャトルバスの情報・ルートはこちらの記事をご覧ください。

淡路島観光に便利な周遊バス一覧(無料シャトルバス/乗り放題/セット券)

関連記事
淡路島観光に便利な周遊バス一覧(無料シャトルバス/乗り放題/セット券)バス停マップ付
淡路島観光に便利な周遊バス一覧(無料シャトルバス/乗り放題/セット券)バス停マップ付

続きを見る

記事内容は作成時の情報となり変わっている可能性があります。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



-淡路島グルメ, ショップ情報
-, , , , ,