淡路島宿泊

淡路島・福良湾を一望できる貸別荘「desginers villa EGDE」オープン(南あわじ市)

淡路島・福良湾を一望できる貸別荘「desginers villa EGDE」オープン(南あわじ市)

desginers villa EGDE

淡路島南部・南あわじ市福良エリアに一棟貸切の貸別荘「desginers villa EGDE」が2022年10月にオープンします。

「desginers villa EGDE」は高台に建ち、リビングや寝室、バスルームから福良湾の絶景を一望することができます。

建物は地元淡路島の建築家が設計したエッジの効いた三角形。また内装にもこだわり、和紙や左官仕上げの内装などラグジュアリーな室内空間になっています。

ビラは、101㎡の「SUITE.」と75㎡の「COZY.」の2棟が隣接していています。「COZY.」では愛犬(小型犬~大型犬)と一緒に宿泊することが可能で、芝生のプライベートテラスも備わっています。

夕食には、予約が取れない人気店の熟成魚専門店「FUKUototo」の出張サービスのほか、淡路島産にこだわった手作りオードブルを注文することも可能です。

ビラのある場所は福良の市街地にも近く、周辺には「うずしおクルーズ」や「道の駅うずしお」「うずの丘 大鳴門橋記念館」など観光スポットも多いので観光も満喫できます。

エッジの効いた三角ビラ

desginers villa EGDE

desginers villa EGDE(プレスリリースより)

ビラの設計は、淡路島の淡路島の建築家平松克啓氏によるもの。

入口側から見てもおしゃれな雰囲気のビラですが、上から見ると特徴が際立ちます。

エッジの効いた三角ビラ

地元建築家設計の特徴的な三角形のビラ(プレスリリースより)

上から見ると、エッジの効いた三角形の建物になっています。

内装にもこだわり、和紙職人のハタノワタル氏がデザインと施工を担当した和紙が随所に散りばめられ、内装はすべて左官仕上げといったラグジュアリーな室内空間になっています。

福良湾を一望

福良湾を一望

福良湾を眺めながら贅沢な時間を過ごします(プレスリリースより)

ビラは高台にあり、リビングや寝室、バスルームからは福良湾を一望することができます。

この景色を眺めながらゆっくりお酒を飲んだら素敵な時間が過ごせそうですよ。

別棟「COZY.」では愛犬といっしょに過ごせます

愛犬と一緒に宿泊

別棟「COZY.」では愛犬と一緒に宿泊できます(プレスリリースより)

別棟「COZY.」では、小型犬から大型犬まで、愛犬と一緒に宿泊することができます。また芝生のプライベートテラスも備えられています。

夕食には熟成魚専門店「FUKUototo」の出張サービス

熟成魚専門店「FUKUototo」の出張サービス

熟成魚専門店「FUKUototo」の出張サービス(プレスリリースより)

夕食には、予約が取れない人気店の熟成魚専門店「FUKUototo」が出張で食事を提供してくれます。 夕暮れの福良湾を眺めながら贅沢な時間を過ごすことができます。

また、地元店による、淡路島産にこだわった手作りオードブルを注文することも可能です。

観光も満喫できる好立地

周辺には観光スポットも多く観光も満喫できます

周辺には観光スポットも多く観光も満喫できます(プレスリリースより)

福良の市街地にも近い好立地で、近隣には観光スポットもたくさんあります。

世界最大の渦潮が楽しめるツアー「うずしおクルーズ」や、玉ねぎオブジェや淡路島バーガーで有名な「道の駅うずしお」「うずの丘 大鳴門橋記念館」、地元の野菜や果物が買える「福良マルシェ」など、車ですぐの場所に楽しいスポットが多く、観光も満喫できます。

料金

  • SUITE.:65,000円~(1泊2日、最大6名)
  • COZY.:45,000円~(1泊2日、最大4名)

施設概要

一棟貸切の貸別荘「desginers villa EGDE」

一棟貸切の貸別荘「desginers villa EGDE」(プレスリリース)

  • 開業日:2022年10月
  • 部屋数:2棟
  • チェックイン:15:00~
  • チェックアウト:10:00
  • 住所:兵庫県南あわじ市丙775番地39
  • 駐車場:あり

アクセス

  • 本州方面から:神戸淡路鳴門自動車道・西淡三原IC~(15分)
  • 四国方面から:神戸淡路鳴門自動車道・淡路島南IC~(10分)
関連記事
【淡路島グランピング】神戸大阪からも近い淡路市のおすすめ施設4選
【淡路島グランピング】神戸大阪からも近い淡路市のおすすめ施設4選

続きを見る

記事は作成時の情報をもとにして掲載されています。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-淡路島宿泊
-, ,