イベント情報

あわじグリーン館「光と花のウインターガーデン」フォトジェニックなイルミネーションを堪能

2023年11月17日

あわじグリーン館「光と花のウインターガーデン」フォトジェニックなイルミネーションを堪能

あわじグリーン館
光と花のウインターガーデン

淡路夢舞台公苑温室あわじグリーン館で、2023年11月18日(土)から2024年1月14日(日)までの期間で「光と花のウインターガーデン2023」が開催されます。

グリーン館の冬の時期恒例の特別企画。高さ約20mの大空間のなか、カラフルな植物たちとイルミネーションに満たされるウインターガーデンです。

今年のテーマは「メリー・グリーン・クリスマス」。館内に100体のサンタクロースが配置され、それぞれの展示室でイチオシの植物が紹介されます。

夕方からは、あわじグリーン館のシンボルであるガーデンキャッスル&ガーデンアーチ、ツリーがイルミネーションで彩られます。

今年は昨年以上にイルミネーションがパワーアップ!さらに、ピンクのポインセチアを使った高さ4mのツリーや熱帯植物によるカラフルでフォトジェニックな高さ約5mのツリーも登場し、植物園ならではのクリスマスが楽しめます。

お昼は植物のカラフルな色を楽しめます

お昼は植物のカラフルな色を楽しめます

昼間は外から差しこむ自然の光の中で植物を観察できます。

モミの木やポインセチアなどクリスマスにおなじみの植物も各種植えられています。

イルミネーションに彩られたガーデンキャッスルはフォトジェニック

イルミネーションに彩られたガーデンキャッスルはフォトジェニック

暗くなってきてからが本番、まさに「光と花のウインターガーデン」。

カラフルな植物たちとイルミネーションの幻想的なガーデンを楽しめます。

大きなトロピカルツリーは必見です(あわじグリーン館)

大きなトロピカルツリーは必見です(過去のプレスリリースより)

熱帯植物によるカラフルでフォトジェニックなツリーが登場!

15種類200株のパイナップル科の植物で作られた高さ5mのトロピカルツリーは必見です。

幻想的な夜のトロピカルツリー(過去のプレスリリースより)

12月1日(金)から24日(日)までは、金土日限定で21時まで開館延長が行われます。

当日なら再入館可能可能なので、植物の色を楽しめる日中、イルミネーションでライトアップされた夜、どちらも楽しむことができます。

温室内イベント

期間中には、ワークショップや尺八コンサートなどのイベントも開催されます。
※いずれも入館料が必要です

温室内イベント

アロマセラピー教室

大人気のマスクスプレー、アロマミスト、香水、ハンドジェルなどをお気に入りの香りで作ります。

開催日:11月19日(日)~12月24日(日)の土日祝
時間:11:00~16:00
料金:参加費1,500円~

クリスマスツリーアレンジ教室

木の枝を使ってクリスマスツリーを作ります。ペトレアや木の実など自然素材でアレンジします。

開催日:11月25日(土)26日(日)、12月2日(土)3日(日)
時間:14:00~
料金:参加費2,000円~

尺八コンサート

尺八春の梅など伝統曲からポップスまで、日本の古来の和楽器による新春みにコンサート。

開催日:2024年1月7日(日)
時間:①11:00~ ②13:30~

開催概要

開催日:2023年11月18日(土)~2024年1月14日(日)
時間:10:00~18:00(最終入館17:30)
※2023年12月1日(金)~12月24日(日)の金土日は21:00まで(最終受付20:00)
料金:大人1,000円、シルバー500円、高校生以下無料
場所:あわじグリーン館

※団体割引あり

淡路夢舞台公苑温室あわじグリーン館

日本最大級の温室植物園「あわじグリーン館」

日本最大級の温室植物園「あわじグリーン館」

営業情報

  • 開館時間:10:00~18:00(最終入館17:30)
  • 休館日:年2回
  • 駐車場:淡路口駐車場357台、海岸南駐車場158台、夢舞台地下駐車場600台
  • 駐車料金:普通車500円~、自動二輪100円
  • 住所:兵庫県淡路市夢舞台4

日本最大級の温室植物園「あわじグリーン館」の展示内容や見どころをチェック!

関連記事
日本最大級の温室植物園「あわじグリーン館」の展示内容や見どころをチェック!
日本最大級の温室植物園「あわじグリーン館」の展示内容や見どころをチェック!

続きを見る

アクセス

車でのアクセス

・神戸淡路鳴門自動車道・淡路IC~国道28号線(5分)
・神戸淡路鳴門自動車道・東浦IC~国道28号線(5分)

高速バスでのアクセス

「淡路夢舞台前」で下車

ジェノバラインでのアクセス

​岩屋港から路線バスで「淡路夢舞台」で下車

記事は作成時の情報をもとにして掲載されています。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



タイプ別観光スポット

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-イベント情報
-,