イベント情報

淡路島の複合施設SAKIA(サキア)で野菜作りの農業体験(全4回)

淡路島の複合施設SAKIA(サキア)で野菜作りの農業体験(全4回)

淡路島・SAKIAで野菜作りの農業体験

淡路島・西海岸の複合施設「SAKIA(サキア)」で、2023年6月から8月にかけて、夏野菜を育てる農業体験イベントが開催されます。全4回。

農業のプロの監修を受けながら、レンタルした自分専用のプランターで夏野菜(パプリカ&バジル)を育てます。

作業道具・プランターなど必要なものは用意されるので、手ぶらで参加できます。

体験は、2023年6月4日(日)6月24日(土)7月15日(土)8月5日(土)の4日間。

1回から3回まではオサキ食堂のモーニング付き。最後4回目には収穫した野菜をオサキ食堂のシェフが調理してくれます。体験談を共有しながらランチをいただきます。

参加費は一人10,000円。参加申込は、電話または申込フォームにて。〆切は6月3日(土)。

開催日程・工程

第1回:6月4日(日) 10:00~11:00

苗植え:自分だけのプランターでレンタルガーデンSTART!
オサキ食堂でのモーニングが付きます。

第2回:6月24日(土) 10:00~11:00

摘芯・支柱立て・葉掻き:バジルの収穫ができるかも!?
オサキ食堂でのモーニングが付きます。

第3回:7月15日(土) 10:00~11:00

剪定・整枝・収穫:パプリカの成長はいかに!?バジル収穫!
オサキ食堂でのモーニングが付きます。

第4回:8月5日(土) 11:00~12:00

収穫祭!:収穫野菜をオサキ食堂の松本シェフが調理!オサキ食堂特製のバジルソースレシピも教えてもらえます。
オサキ食堂でのランチが付きます。

参加費

10,000円(税込 / 一名1区画)
・バジル苗、パプリカ苗含む
・第1回〜3回 モーニング付き
・第4回 ランチ付き
※1区画当たりの参加者が増える場合は、別途人数分のモーニング代(380円×3回)とランチ代(780円)が必要です。

SAKIA(サキア)とは

SAKIA サキア

「SAKIA(サキア)」は、2014年に廃校となった淡路市立尾崎小学校を再開発した複合施設です。2022年3月22日にオープンしました。

コンセプトは「食・アート・学びと地域」が融合するコミュニティ施設。食を楽しめるコンテンツだけでなく、イベントやワークショップの開催など地域の皆さんとの交流の場としても活用されています。

施設内にはいろいろなところにアート作品も展示され、「アートと触れ合える空間」にもなっています。

【SAKIA サキア】淡路島の旧尾崎小学校を再開発した食・アート・学びの複合施設

関連記事
【SAKIA サキア】淡路島の旧尾崎小学校を再開発した食・アート・学びの複合施設
【SAKIA サキア】淡路島の旧尾崎小学校を再開発した食・アート・学びの複合施設

続きを見る

開催概要

開催日:2023年6月4日(日)~8月5日(土)※4回
場所:旧尾崎小学校「SAKIA(サキア)」校庭
住所:兵庫県淡路市尾崎1798-3
駐車場:あり

車でのアクセス

神戸淡路鳴門自動車道・北淡IC~県道31号線(8分)

高速バスでのアクセス

・「尾崎上の浜」下車、徒歩(8分)
・「ガーブコスタオレンジ」下車、徒歩(12分)

ジェノバラインでのアクセス

​岩屋港から路線バスで「尾崎」下車、徒歩(1分)

記事は作成時の情報をもとにして掲載されています。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



タイプ別観光スポット

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-イベント情報
-,