淡路島宿泊

淡路島に道の駅隣接ホテル「フェアフィールド・バイ・マリオット」が2023年オープン予定

2021年10月31日

淡路島に道の駅隣接ホテル「フェアフィールド・バイ・マリオット」が2023年オープン予定

淡路島に道の駅隣接ホテルがオープン

積水ハウスとホテル大手のマリオットが、道の駅に隣接した宿泊特化型のホテル「フェアフィールド・バイ・マリオット」を、2020年以降全国で展開をしています。

兵庫県内でも「道の駅 神鍋高原」(豊岡市)、「道の駅 ようか但馬蔵」(養父市)のほか、淡路島でも2ヶ所、「道の駅 福良」(南あわじ市)と「道の駅 東浦ターミナルパーク」(淡路市)の隣接地にホテルが開設される予定が発表されています。

オープン時期は、「道の駅 福良」隣接の『フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫南あわじ』が2023年年初、「道の駅 東浦ターミナルパーク」隣接の『フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫淡路』が2023年夏の予定となっています。

プレスリリース

フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫南あわじ

「フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫南あわじ」予定地

客室数:100
延床面積:3,700㎡
階数:4階
開業日:2023年年初
場所:道の駅 福良(兵庫県南あわじ市福良1528-4)隣接地

「道の駅 福良」は、レストランやおみやげ屋さん、マルシェ、鳴門の渦潮を観潮船にのって観察できる「うずしおクルーズ」、淡路人形浄瑠璃を鑑賞できる「淡路人形座」、足湯などがある人気の観光スポット。巨大な玉ねぎオブジェが人気の大鳴門橋記念館「うずの丘」へのシャトルバスやレンタサイクルもあり遊びにも事欠きません。周辺には食事ができる場所も多数あり、宿泊にも非常に便利です。

フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫淡路

「フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫淡路」予定地

客室数:87
延床面積:3,200㎡
階数:4階
開業日:2023年夏
場所:道の駅 東浦ターミナルパーク(兵庫県淡路市浦648)隣接地

「道の駅 東浦ターミナルパーク」は、高速バスのターミナルとして神戸や大阪からもアクセスしやすく、また高速船のジェノバラインを利用しても、「あわ神あわ姫バス(淡路市生活観光バス)」や「フラワーリングバス」などでもアクセスができます。近隣には観光スポットも多数あり、目の前には人気の海水浴場「浦県民サンビーチ」もあります。

記事内容は作成時の情報となり変わっている可能性があります。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



-淡路島宿泊
-, , , ,