淡路島観光地情報 自然/公園

「あわじ花さじき」のコスモスが今年も見ごろを迎えています(淡路島の観光スポット)

「あわじ花さじき」のコスモスが今年も見ごろを迎えています(淡路島の観光スポット)

あわじ花さじきのコスモスが今年も見ごろ

淡路島北部、海を望む丘陵地にある花の名所「兵庫県立公園 あわじ花さじき」でコスモスが見ごろとなっています。

あわじ花さじきのコスモス

丘の斜面に約50万本のコスモスが咲き誇り、花のじゅうたんが一面に広がります。

花さじきでのコスモスの見頃は、10月下旬から11月中旬頃まで。

色とりどりのコスモスが咲き誇ります

約50万本のコスモスが咲き誇ります

センセーションやイエローキャンパス、ピコティ、シーシェル、あかつきなど約9品種が植えられています。

ピンクや黄色、白色、赤色の色とりどりのコスモスが咲き誇ります。

ピクニックにもおすすめ

海とコスモスを眺めながらピクニック

海とコスモス畑を眺めながらのんびりピクニックもいいですね。

園内にはお弁当の持込もOK。ここでお弁当を食べたら美味しいでしょうね。

真っ白なコスモスのじゅうたん

真っ白なコスモス「センセーション・ホワイト」

真っ白なコスモス「センセーション・ホワイト」。真っ白のじゅうたんもきれいです。

サルビアも見ごろ

サルビアも見ごろ

ちょうどこの時期、サルビアも見ごろを迎えていました。

もう少し早ければブルーサルビアとのコントラストも楽しめましたが、今の時期は赤いサルビアが全面咲き誇ります。

引き込まれてしまいそうな鮮やかな赤の風景が楽しめます。

おすすめの時間帯

午前中に行くのがおすすめ

花さじきでコスモスを見るのにおすすめの時間帯は10時から13時頃。

海やコスモスに太陽の光が当たりきれいな景色を楽しむことができます。

比較的混雑度も低いので、ゆっくりとコスモスを満喫できます。

また、写真を撮る方にとっても、人の映り込みを避けることができ、思い通りの構図で写真撮影が楽しめます。

土日祝日は無料臨時駐車場の利用がおすすめ

コスモスのこの時期、土日祝日、特にお昼過ぎの13時から15時頃は大変混雑します。

花さじきの向かいにある駐車場(有料)は、花さじきから近く便利ですが、時間によっては駐車場待ちの長い列ができます。

今の時期には、少し北側に臨時駐車場が開設されます。こちらであれば混雑せずに駐車することができ、また駐車料金も無料です。

駐車場から花さじきまで5分ほど歩きますが、混雑しているときは臨時駐車場の利用がおすすめです。

あわじ花さじきの情報

あわじ花さじき

営業情報

  • 営業時間:9:00~17:00(最終入園 16:30)※季節により開園時間変動
  • 入場料:無料
  • 定休日:年末年始
  • 住所:兵庫県淡路市楠本2805-7
  • 駐車場:200円(乗用車200台)※春秋は臨時駐車場あり

あわじ花さじきに行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)

関連記事
あわじ花さじきに行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)
あわじ花さじきに行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)

続きを見る

アクセス

車でのアクセス

・神戸淡路鳴門自動車道・淡路IC~県道157号線(約12分)
・神戸淡路鳴門自動車道・東浦IC~県道157号線(約10分)

高速バスでのアクセス

東浦バスターミナルからタクシー(約5km)
※時期によっては「フラワーリングバス」あり

ジェノバラインでのアクセス

​岩屋港からタクシー(約9km)
※時期によっては「フラワーリングバス」あり

フラワーリングバスの情報・ルートはこちらの記事をご覧ください。

淡路島観光に便利な周遊バス一覧(無料シャトルバス/乗り放題/セット券)

関連記事
淡路島観光に便利な周遊バス一覧(無料シャトルバス/乗り放題/セット券)バス停マップ付
淡路島観光に便利な周遊バス一覧(無料シャトルバス/乗り放題/セット券)バス停マップ付

続きを見る

記事は作成時の情報をもとにして掲載されています。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-淡路島観光地情報, 自然/公園
-, , ,