淡路島観光地情報 アクティビティ・体験

淡路島ニジゲンノモリ × シティーハンター 天使の涙(エンジェルダスト)2023年期間限定コラボ

2023年6月4日

淡路島ニジゲンノモリ × シティーハンター 天使の涙(エンジェルダスト)2023年夏限定コラボ

ニジゲンノモリ × シティーハンター

2023年7月15日(土)~11月12日(日)で開催

淡路島公園内のアニメパーク「ニジゲンノモリ」に、人気アニメ「シティーハンター」とコラボしたアトラクション「CITYHUNTER THE MISSION」が期間限定で登場します。

「CITYHUNTER THE MISSION」は、今年秋よりロードショーされる、シティーハンター20年ぶりとなる劇場版新作「劇場版シティーハンター 天使の涙(エンジェルダスト)」の公開が決定されたことを記念して実現するコラボ。

参加者は、冴羽獠(さえばりょう)になりきって、ステルス潜入を体験するアトラクションになるようです。

開催期間中、ニジゲンノモリ限定オリジナルグッズのほか、作中に登場する冴羽獠や槇村香(まきむらかおり)、海坊主などのキャラクターをモチーフにしたオリジナルフードも提供される予定です。

「シティーハンター」は、北条司原作、週刊少年ジャンプで連載された人気漫画。累計発行部数は5,000万部を超え、TVアニメや劇場版作品も多数製作されてきました。また海外でも人気の高い作品です。

体験内容

淡路島ニジゲンノモリ × シティーハンター 天使の涙(エンジェルダスト)2023年夏限定コラボ

プレスリリース

ニジゲンノモリに拠点を置く、国内最大級の巨大医療グループ「ニジゲンメディカルシステム」(Nijigen Medical System、以下NMS)の陰謀を阻止するため、参加者は、各チーム最大4人1組で、NMSの施設に潜入します。施設内では、シティーハンター・冴羽獠(さえば りょう)とその相棒である槇村香(まきむら かおり)と連携し、研究データが保管されている研究棟のセキュリティの解除とデータの破壊、依頼者の救出を行うミッションに挑戦します。途中、巡回している警備スタッフに見つかると、手持ちの制限時間が減少するため、ゲームオーバーにならないよう、監視の目を潜り抜けながら、制限時間内にミッション達成を目指します。

受付場所

受付場所

「CITYHUNTER THE MISSION」の受付は、フードコート「モリノテラス」のすぐ横です。

フォトスポット

フォトスポットも登場!巨大ハンマーを持って写真撮影できますよ。

料金

料金

  • 大人(12歳以上):2,000円
  • 小人(11歳以下):1,000円
  • 幼児(4歳以下):無料
  • コンテニュー料金:一人あたり500円

※時期により入場券の料金は変動。詳細はニジゲンノモリ公式HPで確認ください
※1組最大4名でミッションに参加できます(1組4名がおすすめ)
※小学生以下は保護者同伴が必要(要入場券)

アトラクション概要

開催期間:2023年7月15日(土)~11月12日(日)
営業時間:10:00~18:00※営業時間は季節に応じて変わります

ニジゲンノモリの情報

ニジゲンノモリ

営業情報

  • 営業時間:10:00~21:00
  • 入場料:無料
  • 定休日:なし、管理事務所は年末年始休みあり
  • 住所:兵庫県淡路市楠本2425-2
  • 駐車場:無料 ※A1・A2駐車場は3時間まで無料・以降1日500円

【ニジゲンノモリ】アトラクション・料金・楽しみ方(淡路島公園アニメパーク)

関連記事
【ニジゲンノモリ】アトラクション・料金・楽しみ方(淡路島公園アニメパーク)
【ニジゲンノモリ】アトラクション・料金・楽しみ方(淡路島公園アニメパーク)

続きを見る

アクセス

車でのアクセス

・神戸淡路鳴門自動車道・淡路サービスエリアから連絡道路で直結
・淡路インター前交差点から各駐車場まで

高速バスでのアクセス

淡路ICから無料シャトルバスで「淡路ハイウェイオアシス」または「ニジゲンノモリF駐車場」まで
※平日の場合は「ニジゲンノモリF駐車場」のみ

ジェノバラインでのアクセス

​岩屋港から無料シャトルバスで「淡路ハイウェイオアシス」たは「ニジゲンノモリF駐車場」まで
※平日の場合は「ニジゲンノモリF駐車場」のみ

無料シャトルバスの情報・ルートはこちらの記事をご覧ください。

淡路島観光に便利な周遊バス一覧(無料シャトルバス/乗り放題/セット券)

関連記事
淡路島観光に便利な周遊バス一覧(無料シャトルバス/乗り放題/セット券)バス停マップ付
淡路島観光に便利な周遊バス一覧(無料シャトルバス/乗り放題/セット券)バス停マップ付

続きを見る

記事は作成時の情報をもとにして掲載されています。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



タイプ別観光スポット

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-淡路島観光地情報, アクティビティ・体験
-,