イベント情報

【うみぞら映画祭2022】会場・上映作品・スケジュール・チケット(淡路島洲本市開催)

2022年8月1日

【うみぞら映画祭2022】会場・上映作品・スケジュール・チケット(淡路島洲本市開催)

うみぞら映画祭2022

淡路島・洲本市で2022年9月17日(土)から19日(月祝)の3日間、「うみぞら映画祭2022」が開催されます。

「うみぞら映画祭」は2016年に始まった映画祭で、「海」と「空」に囲まれた自然豊かな淡路島で映画を楽しむイベントです。

「淡路島が舞台となった映画」や「海が舞台となっている映画」が上映されます。

大浜海水浴場の海上に巨大スクリーンが設置され、砂浜で映画を楽しむことができます。

映画祭は数あれど、海上スクリーンをバックに、波音をBGMに砂浜から映画鑑賞できる映画祭はめったにありません。

会場は、大浜海水浴場で開催される「海の映画館」のほか、洲本オリオンで開催される「レトロ映画館」、また2022年に初登場となる洲本市民広場での「空の映画館」の3ヶ所です。

メイン会場となる大浜海水浴場では、御食国と言われる食の宝庫・淡路島のグルメブースやナイトマーケット、体験ができるワークショップなども出店する予定です。

「うみぞら映画祭2022」開催の告知ムービーも公開されています。

うみぞら映画祭2022の上映会場

「うみぞら映画祭2022」の上映会場は、メイン会場となる海の映画館(大浜海水浴場)、空の映画館(洲本市民広場)、レトロ映画館(洲本オリオン)の3ヶ所です。

例年会場となっていたホール映画館(洲本市文化体育館)は2022年上映が行われません。

会場マップ

海の映画館(大浜海水浴場)

海の映画館(大浜海水浴場)

海の映画館(大浜海水浴場)(うみぞら映画祭公式より)

メイン会場となる大浜海水浴場に巨大なスクリーンが吊るされます。砂浜が座席になり、心地よい潮風に吹かれながら映画鑑賞が楽しめます。シートの持参をお忘れなく。

住所:兵庫県洲本市海岸通1丁目

空の映画館(洲本市民広場)

空の映画館(洲本市民広場)

空の映画館(洲本市民広場)(うみぞら映画祭公式より)

赤レンガの建物が立ち並ぶ洲本市民広場。空の映画館は、赤レンガの壁に巨大なスクリーンが設置され、星空をバックに映画を観ることができる野外映画館になります。

住所:兵庫県洲本市塩屋1丁目1-17

レトロ映画館(洲本オリオン)

洲本オリオン

レトロ映画館(洲本オリオン)

洲本オリオンは、洲本レトロこみちの途中にある、淡路島唯一の映画館。外観も中もレトロな映画館で映画鑑賞を楽しめます。

住所:兵庫県洲本市本町5丁目4-8

うみぞら映画祭2022の上映作品

海の映画館の上映作品

  • 2022年9月17日(土)18:30~:もののけ姫
  • 2022年9月17日(土)21:00~:風の谷のナウシカ
  • 2022年9月18日(日)18:30~:千と千尋の神隠し
  • 2022年9月18日(日)21:00~:ゲド戦記
  • 2022年9月19日(月)19:30~:えんとつ町のプペル

空の映画館の上映作品

  • 2022年9月17日(土)19:00~:SING/シング(吹替)
  • 2022年9月18日(日)19:00~:SING/シング:ネクストステージ(吹替)
  • 2022年9月19日(月)19:15~:SING/シング:ネクストステージ(吹替)
  • 2022年9月17日(土)~19日(月)18:30~18:45:アニメーション作品「くにうみ」

当初、空の映画館(洲本市民広場)ではジブリ3作品の上映が発表されていましたが、変更となりました。

レトロ映画館の上映作品

  • 2022年9月17日(土)9:30~:地球交響曲 ガイアシンフォニー 第九番
  • 2022年9月17日(土)12:00~:レイディオ
  • 2022年9月17日(土)13:00~:さようなら
  • 2022年9月17日(土)15:30~:武士の一分(フィルム上映)
  • 2022年9月18日(日)13:00~:男はつらいよ 柴又より愛をこめて
  • 2022年9月18日(日)15:10~:あったまら銭湯
  • 2022年9月19日(月)10:00~:Dancing Films
  • 2022年9月19日(月)11:30~:Shari
  • 2022年9月19日(月)13:00~:スマホラー
  • 2022年9月19日(月)14:00~:時代おくれ
  • 2022年9月19日(月)15:45~:アラビアのロレンス

作品によって入場料金が異なります。

映画鑑賞料金(チケット)

2022年のチケットは8月30日(火)から発売予定です。

ちなみに昨年のチケット料金は以下のとおりでした。

  • 海の映画館指定席:3,800円(税込)
  • 大人:3,000円(税込)
  • 高校生以下:1,500円(税込)

空の映画館(洲本市民広場)は、今回初開催ということもあり、無料で映画を鑑賞することができます。

映画祭のゲスト

うみぞら映画祭の楽しみの一つが出演されるゲスト。

昨年は、キムラ緑子さんと清川あさみさんのトークショー、「ET-KING」や三味線ユニット「JOKER」のライブが行われました。

今年のゲストはまだ発表されていませんので、分かり次第お知らせします。

海の映画館と花火のコラボ演出

昨年好評だった海の映画館と花火のコラボ演出。

今年も海の映画館で花火のコラボ演出が予定されています。

駐車場

P-1:洲本市営すいせん苑駐車場

収容台数:120台
料金:最初の1時間は無料 以降300円/24h ※最大料金300円/24h
住所:洲本市塩屋1丁目1-4

P-2:洲本港第一駐車場場

収容台数:109台
料金:最初の1時間は無料 以降100円/1h ※最大料金600円/24h
住所:洲本市海岸通1丁目11-1

P-3:洲本市営洲本バスセンター前駐車場

収容台数:451台
料金:最初の1時間は無料 以降100円/1h ※最大料金600円/24h
住所:洲本市港1-1

P-4:洲本市役所前立体駐車場

収容台数:166台
料金:最初の1時間は無料 以降100円/0.5h ※最大料金800円/24h
住所:洲本市本町3丁目4-10

P-5:APパーク洲本

収容台数:11台
料金:8:00~20:00 100円/0.5h、20:00~8:00 100円/1h ※最大料金800円/24h
住所:洲本市本町4-4-24

P-6:玉尾モータープール

収容台数:55台
料金:最初の30分は100円 以降100円/1h ※最大料金500円/12h
住所:洲本市山手3丁目2-25

過去開催の「うみぞら映画祭」

第5回 うみぞら映画祭 2021

開催日:2021年10月15日(金)~17日(日)の3日間
開催会場:大浜海水浴場、洲本オリオン、洲本市文化体育館
来場者:3日間で約1,200人※人数を制限して開催
ゲスト:キムラ緑子、清川あさみ、中尾萌那、ET-KING、三味線ユニットJOKER、ほか

海の映画館の上映:くにうみ、星の子、神在月のこども、漁港の肉子ちゃん
レトロ映画館の上映:調査屋マオさんの恋文、あったまら銭湯、時代おくれ、永田秀次郎
ホール映画館の上映:さくらノート、Arc アーク、くにうみ+メイキング、すばらしき世界

第4回 うみぞら映画祭 2019

開催日:2019年5月25日(土)~26日(日)の2日間
開催会場:大浜海水浴場、洲本オリオン、洲本市文化体育館
来場者:2日間で約6,000人
ゲスト:間寛平、間慎太郎、河島あみる、中尾萌那、にこいち、ほか

海の映画館の上映:ダンボ、ボヘミアン・ラプソディ
レトロ映画館の上映:時代おくれ、あの空の向こうに、あったまら銭湯
ホール映画館の上映:時代おくれ

第3回 うみぞら映画祭 2018

開催日:2018年5月19日(土)~20日(日)の2日間
開催会場:大浜海水浴場、洲本オリオン、洲本市文化体育館、すもとアルファビアミュージアム
来場者:2日間で約5,000人
ゲスト:久松郁実、泉はる、中尾萌那、ウルフルケイスケ、ほか

海の映画館の上映:リメンバー・ミー、パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
レトロ映画館の上映:あったまら銭湯
ホール映画館の上映:種まく旅人 くにうみの郷、太秦ライムライト
レンガ映画館の上映:亜人

第2回 うみぞら映画祭 2017

開催日:2017年5月19日(金)~21日(日)の3日間
開催会場:大浜海水浴場、洲本オリオン、洲本市文化体育館
来場者:3日間で約5,000人
ゲスト:松原智恵子、中尾萌那、ガガガSP、にこいち、ほか

海の映画館の上映:あったまら銭湯、モアナと伝説の海
レトロ映画館の上映:あったまら銭湯、瀬戸内少年野球団
ホール映画館の上映:ゆずの葉ゆれて、オケ老人!

第1回 うみぞら映画祭 2016

開催日:2016年9月17日(土)~19日(月祝)の3日間
開催会場:大浜海水浴場、洲本オリオン、time after time
来場者:3日間で約3,000人
ゲスト:笹野高史、中尾萌那

海の映画館の上映:あったまら銭湯、ファインディング・ドリー
レトロ映画館の上映:あったまら銭湯、北の零年、海難1890
カフェ映画館の上映:夏の終わり、種まく旅人 くにうみの郷

開催情報・アクセス

  • 開催日:2022年9月17日(土)~9月19日(月祝)
  • 会場:大浜海水浴場、洲本市民広場、洲本オリオン
  • 駐車場:なし、近隣の駐車場を利用

メイン会場「海の映画館」へのアクセス

車でのアクセス

・神戸淡路鳴門自動車道・洲本IC~(15分)

高速バスでのアクセス

高速バス「洲本バスセンター」から徒歩(7分)
※洲本バスセンターから「公園前」まで路線バスも出ていますが、1区間なので洲本バスセンターから歩いてもいいと思います

すぐ近くには洲本城もあります。天守からは洲本の街や大浜海岸などを見渡す見事な景色が広がります。お時間があるなら是非訪れてみてください。

関連記事
洲本城跡に行こう!見どころ・行き方・駐車場・御城印・スタンプ情報
洲本城跡に行こう!見どころ・行き方・駐車場・御城印・スタンプ情報(淡路島の観光スポット)

続きを見る

記事内容は作成時の情報となり変わっている可能性があります。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-イベント情報
-,