淡路島観光地情報 アクセス/交通

高速船ジェノバライン[明石⇔淡路島岩屋] 4月から運賃改定(新料金)

2023年2月28日

まりん・あわじ

淡路ジェノバライン運賃改定

明石港と淡路島・岩屋港を結ぶ高速船「淡路ジェノバライン」が、2023年4月1日(土)より運賃が改定(値上げ)されます。

続いている物価高騰・原油高騰のため、船舶の修理費・燃料費等が経営を圧迫していることが理由です。

頻繁に報道されているように国際的な物価高騰・原油高騰が続いており、船舶の修理費等・燃料費が経営を圧迫しております。弊社を取巻く環境は非常に厳しさを増しております。これまで様々な企業努力を続けて参りましたが、経営を維持することが困難な状況となっております。つきましては、運賃の値上げをお願いさせていただくこととしたものです。

昨年9月にも小幅の値上げがあり、1年待たず再度の値上げということになってしまいます。

ジェノバラインの運賃改定

改定後は、片道運賃・大人600円(旧運賃550円)、小人300円(旧運賃280円)。

自転車280円(旧運賃260円)、小型自動二輪550円(旧運賃500円)となります。

定期や回数券、団体、小荷物、小動物などもぞれぞれ値上げとなっています。

運賃改定内容(抜粋)

主な運賃改定内容は以下のとおりです。

区分新運賃旧運賃
片道運賃大人600円550円
小人300円280円
団体(15名以上)一般団体480円440円
中学生320円290円
小学生240円220円
自転車280円260円
小型自動二輪550円500円
小動物280円260円

淡路ジェノバライン

淡路ジェノバライン

関連記事
ジェノバライン高速船(明石⇔淡路島)バイク・自転車の乗り方、予約方法は?
ジェノバライン高速船(明石⇔淡路島)バイク・自転車の乗船、予約方法は?

続きを見る

兵庫県明石市と淡路島を結ぶ高速船「淡路ジェノバライン」。

125cc以下のバイクや自転車が通行できない明石海峡大橋(神戸淡路鳴門自動車道)に変わり、そのまま淡路島に渡ることができる唯一の定期航路です。

乗船時間は13分と短いですが、海からは淡路島や明石・神戸の街並みを望むことができ、明石海峡大橋の真下をくぐり抜ける、ちょっとしたクルーズが楽しめます。

朝5時台から夜11時台まで、平日56便、土日祝21便が運航。

記事は作成時の情報をもとにして掲載されています。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



タイプ別観光スポット

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-淡路島観光地情報, アクセス/交通
-