淡路島観光地情報 観光スポット 自然/公園

淡路島の穴場絶景スポット!明石海峡大橋を真正面から望む海峡展望台

明石海峡大橋

明石海峡大橋を真正面から望む絶景スポット

明石海峡大橋を真正面から見ることができる淡路島の絶景スポットをご紹介します。

それがこの場所「あわじ石の寝屋緑地」にある海峡展望台です。

知名度はまだ低く、あまり知っている人も多くない“穴場”の絶景スポットなんです。

明石海峡大橋が真正面

標高245mの場所にあって、行くのはちょっと大変なのですが、展望台は絶景スポット。

明石海峡大橋が見えるスポットは数あれど、縦に真っすぐ見下ろすことができる場所はそうそうはありません。

「あわじ石の寝屋緑地」の入り口に駐車場もありますので車でも行けますが、岩屋港から歩いても行くこともできます。

淡路島に来る機会があれば是非一度は絶景を楽しんでみてください。

海峡展望台への行き方

海峡展望台は、あわじ石の寝屋緑地内にあります。

あわじ石の寝屋緑地

神戸淡路鳴門自動車道・淡路インターチェンジから車で6分ほど。

無料駐車場がありますので、車を停めて駐車場からは徒歩で緑地内に入ります。

石の寝屋緑地のマップ

舗装路を5分ほど歩くと「森の広場」に到着。

トイレや水飲み場があるので、ちょっと呼吸を整えて「海峡展望台」に向かいます。

急な階段が続きます

展望台までは急な階段が続きます。

距離はそんなに長くないのですが、標高245mまで急激に上ります。

看板

展望台までは一本道で途中には目的地までの距離が書かれた看板もあり、道に迷う心配はありません。

海峡展望台

ゆっくり歩いて20分ほどで海峡展望台が見えてきます。

展望台からは絶景が楽しめます

明石海峡大橋が真正面

展望台からは、明石海峡・大阪湾を見渡す大パノラマがひろがります。

そして、真正面には巨大な明石海峡大橋の絶景!すごい角度じゃないですか?

明石海峡大橋

望遠レンズのカメラや双眼鏡を覗くと明石海峡大橋を渡る車まではっきりと見ることができます。

海峡展望台からの眺望

抜ける風が気持ちよく、行き交う船を見ていると時間を忘れそうになります。

明石港に向かうジェノバラインも見えますね。

海峡展望台の案内板

この日はちょっとガスが出ていましたが、空気が澄んでいると六甲山や鉢伏山、神戸港のほうまではっきりと見えるみたいですね。

周りを見渡すと、あわじ花さじきや淡路島公園などもよく見えます。

石の寝屋緑地には、海峡展望台のほかにも2ヶ所展望台があり、また石の寝屋古墳群など見どころ(※古墳群は保存のため見学できません)があります。

海峡展望台までのような急な階段はありませんので、散歩がてらのんびりと巡ってみてください。

あわじ石の寝屋緑地に行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)

関連記事
あわじ石の寝屋緑地に行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)
あわじ石の寝屋緑地に行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)

続きを見る

あわじ石の寝屋緑地の情報

営業情報

  • 営業時間:9:00~17:00
  • 入場料:無料
  • 定休日:定休日なし
  • 住所:兵庫県淡路市岩屋茂谷2009-3
  • 駐車場:無料(乗用車40台)

アクセス

車でのアクセス

神戸淡路鳴門自動車道・淡路IC~(約5分)

高速バスでのアクセス

淡路ICから徒歩約30分

ジェノバラインでのアクセス

​岩屋港から徒歩約40分

あわじ石の寝屋緑地

記事内容は作成時の情報となり変わっている可能性があります。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



-淡路島観光地情報, 観光スポット, 自然/公園
-, , ,