淡路島観光地情報 観光スポット

【慶野松原(けいのまつばら)】プロポーズ街道・根上がり松・海水浴場・夕日など見どころを紹介

【慶野松原(けいのまつばら)】プロポーズ街道・根上がり松・海水浴場・夕日など見どころを紹介

淡路島屈指の景勝地「慶野松原」

約5万本の黒松が広がり、約2.5kmにわたる白砂青松の「慶野松原(けいのまつばら)」は、淡路島でも屈指の景勝地として知られています。

愛のメッセージが刻まれたハートの瓦が並ぶプロポーズ街道や、松林の中で見られる根上がり松、鬼瓦がずらりと並ぶおにあい街道、海水浴場、絶景の夕日など、見どころいっぱいの慶野松原をご紹介します。

プロポーズ街道

名勝慶野松原

黒松が広がる、名勝慶野松原。約5万本の黒松があるようです。

松林の散策路に沿って、淡路島の特産である瓦に愛のメッセージを刻んだハート形の瓦版がずらりと並ぶことから、「プロポーズ街道」と名付けられています。

プロポーズ街道の散策地図

プロポーズ街道の入口に散策地図があるのでちょっと散歩しましょう。

根上がり松まで徒歩で約500歩となっているので、この根上がり松を目標に歩いてみます。

松並木を歩きます

松並木をのんびりお散歩。樹々の間から入る木漏れ日が気持ちいいです。

「根上がり松」の看板

5分ほど歩くと、林の切れ間があり、「根上がり松」の看板が出ています。

松林の中には立派な松がたくさんあります。樹齢数百年にも及ぶ松もあるそうです。

根上がり松

林の中を案内に従い進むと、「根上がり松」が出てきました!立派な松の木です。

根上がり松

確かに根が地上に浮き上がってきています。力強い!

長い年月を経て、木の根元部分の砂が風雨で洗い流され、根が露出しているようです。

「ねがあがる」ところから、「値打ちが上がる」「成績が上がる」など、縁起スポットとして人気なんだそう。

「根上がり松」のほかにも、「うさぎ松」や「いのしし松」「へび松」「ハート松」など、ユニークな形をした松がいろいろとあります。

是非、散策地図を参考に、松林の中を探してみてください。

プロポーズ瓦

プロポーズ瓦

プロポーズ街道に飾られている瓦は、メッセージを入れて飾ってもらうことができます。

料金は、1枚3,300円。

粘土板に彫刻刀で二人の「愛」のメッセージを刻みます。

作った作品は数ヶ月後に瓦として完成して「プロポーズ街道」に飾られます。

誰かに見られるのはちょっと恥ずかしい気持ちもありますが、行くたびに自分たちの愛の瓦を確認できるのはいいかもしれませんね。

プロポーズ瓦の申込は、安冨白土瓦まで。詳しくはコチラ(pdf)

おにあい街道

おにあい街道

プロポーズ街道は、駐車場をはさんで、南側にも続いています。

海水浴場に沿って、プロポーズ街道の「おにあい街道」があります。

干支瓦

街道には、淡路瓦七福神や干支瓦など縁起の良さそうな瓦の作品が並びます。

ずらりと鬼瓦が並ぶ鬼塚

ずらりと鬼瓦が並ぶ鬼塚。なかなか見ごたえがあります。

使われている鬼瓦は、瓦の産地である西淡町の寺院等で使われていたもので、「男・42才」「女・33才」「還暦・61才」の厄を払ってくれるそうです。

ふれ愛かわら舞台

途中には、瓦でつくられたステージ「ふれ愛かわら舞台」もありました。

瓦1枚1枚に手形が取られています。有名人の手形もあるので、時間があれば是非探してみてください。

慶野松原海水浴場

慶野松原海水浴場

慶野松原海水浴場は、「日本の水浴場88選」「快水浴場百選(特選)」にも選ばれる、淡路島でも屈指の海水浴場です。

松林をバックに、美しい砂浜が南北に2.5kmにもあります。トイレ・更衣室・温水シャワーなども完備された海水浴場です。

以前は、海水浴場開設期間中、キャンプ場も開設されていましたが、2020年以降、キャンプ・バーベキューは禁止となっているようです。

関連記事
浦県民サンビーチ
淡路島の海水浴場・ビーチ 2023年度海開き開設情報!料金・施設・駐車場

続きを見る

奇跡のブランコ

海をバックに映える写真が撮れるブランコもありますよ。

ただし、いつもあるとは限らないこのブランコ。神出鬼没の「奇跡のブランコ」に出会えればラッキー!

夕日

慶野松原の夕日

イメージ

「日本の夕陽百選」にも選ばれる慶野松原。

淡路島西海岸は夕日をのぞむ絶好のロケーションにあります。

宿泊

サンセットビューホテルけひの海

淡路島が誇る景勝地ということもあり、松林の中には素敵なホテルが並んでいます。

こちらのホテルは「サンセットビューホテルけひの海」。

おにあい街道

目の前は松林の散策路なので、ホテルに泊まって、朝散歩したら気持ち良さそうですね。

花火大会

毎年7月には、慶野松原花火大会が開催されています。

海岸から約200mの近い距離で、次々と上がる花火を砂浜に座ってゆっくりくつろぎながら観賞することができます。打上数は約3100発。

音楽とのコラボ花火やワイドスターマイン、水中花火などさまざまな花火が楽しめます。

会場が広いうえに比較的来場者数も少なく、ゆっくり見れる穴場の花火大会です。

関連記事
浦県民サンビーチ
淡路島の海水浴場・ビーチ 2023年度海開き開設情報!料金・施設・駐車場

続きを見る

駐車場

慶野松原の駐車場

慶野松原には大きめの駐車場があり、約160台とめられます。

海水浴場開設期間中は、車700円、バイク200円の駐車料金が必要です。(1日)

海水浴シーズン以外は無料で利用できます。

アクセス

車でのアクセス

・神戸淡路鳴門自動車道・西淡三原IC~(8分)

高速バスでのアクセス

「陸の港西淡」で下車、車で約10分

記事は作成時の情報をもとにして掲載されています。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



タイプ別観光スポット

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-淡路島観光地情報, 観光スポット
-, , , ,