淡路島観光地情報 アクセス/交通

【オニオンバス】徳島空港~淡路島(南あわじ市)の直通アクセスバス運行 7/1~来年3/31

2023年6月15日

【オニオンバス】徳島空港~淡路島(南あわじ市)の直通アクセスバス運行 7/1~来年3/31

徳島空港と淡路島を結ぶオニオンバス

徳島空港と淡路島・南あわじ市を結ぶ直行のアクセスバスが、2023年7月1日(土)から運行されます。

昨年も7月15日から翌年1月31日までアクセスバスが運行されていましたが、「オニオンバス」として運行が始まります。

オニオンバスの運行期間は、2023年7月1日(土)から2024年3月31日(日)まで。

徳島空港~淡路島の移動が便利に

オニオンバスは、徳島空港と南あわじ市(淡路島南IC、福良、陸の港西淡、イングランドの丘)を結びます。

東京(羽田)から淡路島に行こうとすれば、神戸空港からのアクセスが一般的ですが、移動距離が長く、時間も料金もかかってしまいます。

また、鳴門と淡路島は距離的にはすぐ近くなのにアクセスはかなり不便でした。

今回のアクセスバスを利用すれば、東京から淡路島まで最短2時間でアクセスできるようになります。

東京羽田・徳島空港間を発着する全便に対応しているので、時間をロスすることなく淡路島にアプローチすることができます。

福良や陸の港西淡などにも停車するので、徳島観光と併せて淡路島の南部を観光する場合にも利用しやすいです。

オニオンバス

停車するバス停

停車するバス停は、徳島側は「徳島空港」発着のみ。

淡路島側(南あわじ市)は、これまでアプローチしにくかった「福良」にも一本で行けるようになり、観光スポットの「イングランドの丘」にも気軽に行けるようになります。

  • 徳島空港
  • 淡路島南IC
  • 福良
  • 陸の港西淡
  • イングランドの丘

運賃

オニオンバスの運賃・時刻表

オニオンバスの運賃・時刻表(パンフレットから抜粋)

徳島空港から、同一区間の往復利用の場合は往復割引で10%オフになります。

航空便が早朝・夜間となる一部の便は完全予約便となり、予約がないと乗車できませんのでご注意ください。

乗車券の販売は、ネット決済、または現地決済。往復乗車券はバス降車時、または販売窓口で購入できます。

現金払いのほか、交通系ICカード(SUICA・PASMO・ICOCA等)・クレジットカード・電子マネーにも対応しています。

なお、淡路島内での乗降はできません。

時刻表

徳島空港「発」で淡路島に向かうバスは、8:30~21:10までの時間帯で9便。

徳島空港「着」で淡路島から着くバスは、6:27~19:34までの時間帯で8便。

発着する飛行機に対応した時刻設定になっています。

東京(羽田)から淡路島まで最短2時間でアクセスできるようになります。

利用に当たっては「オニオンバス」のページにて最新の情報をご確認ください。

記事は作成時の情報をもとにして掲載されています。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



-淡路島観光地情報, アクセス/交通
-