淡路島観光地情報 アクティビティ・体験

淡路島に会員制農園「ウェルネスファーム」開園(淡路ネイチャーラボ&リゾート)

淡路島に会員制農園「ウェルネスファーム」開園(淡路ネイチャーラボ&リゾート)

(イメージ)

会員制農園「ウェルネスファーム」

淡路島北部にあるサスティナブルガーデン「Awaji Nature Lab&Resort(淡路ネイチャーラボ&リゾート)」内に、会員制農園「ウェルネスファーム」が2022年10月15日(土)オープンします。

「ウェルネスファーム」は、暮らしに「農」を取り入れたい方や、健康な「食」に興味をお持ちの方を対象に、農地を提供する会員制農園です。

自然の力を活かした土づくりや野菜の栽培など身体の健康や環境に配慮した「農」体験や、自ら育てた採れたて野菜を併設されるレストランで味わうことができます。

会員が共同で栽培を行う「共同圃場」と、自分専用の畑で野菜作りが楽しめる「専用圃場」の2つの会員制度があり、共同圃場で年会費6万円となっています。

パソナ農援隊のサポートのもと農業体験

パソナ農援隊のサポートのもと農業体験(プレスリリースより)

農業体験~栽培~収穫~食べる

「ウェルネスファーム」では、パソナ農援隊のサポートのもと、土中の微生物など自然の力を活かした栽培方法により、健康や環境を意識した野菜作りを行う「農業体験」に参加できます。

また、ファームに併設される農家レストラン「陽・燦燦(はるさんさん)」では、自ら育てた採れたて野菜をシェフが調理。素材の良さを引き出すオリジナルパスタやピザなどの特別メニューで味わうことができます。

フィールドワーク

フィールドワークとして、家庭からでる生ごみや落ち葉などを土の栄養(堆肥)に変え、その堆肥を使って野菜を育てるコンポスト作りを体験することができます。

Jクレジット制度の認定プログラムである土壌炭素貯留の取り組みとして、土壌改良用の竹炭作りも実施されます。地球環境や社会課題解決についての学習機会にもなります。

会員特典

「Awaji Nature Lab&Resort」のワークショップ参加費が10%割引になるほか、農家レストラン「陽・燦燦」の食事代が10%割引(誕生月は30%割引)になる会員特典もあります。

料金

会員が共同で栽培を行う「共同圃場」と、自分専用の畑で野菜作りが楽しめる「専用圃場」の2つの会員があり、料金はそれぞれ以下のとおり。

共同圃場会員

広さ:圃場 約320㎡
料金:年会費6万円

専用圃場会員

広さ:1区画 4m×4m※10組限定
料金:年会費12万円※初年度特別価格

ウェルネスファーム概要

場所:Awaji Nature Lab&Resort 内
住所:兵庫県淡路市野島常盤字源八1510-4
駐車場:約30台

アクセス情報

車でのアクセス

・神戸淡路鳴門自動車道・淡路IC~県道157号(10分)
・神戸淡路鳴門自動車道・東浦IC~県道157号(20分)

高速バスでのアクセス

淡路ICから無料シャトルバスで「Awaji Nature Lab& Reort」まで

ジェノバラインでのアクセス

​岩屋港から無料シャトルバスで「Awaji Nature Lab& Reort」まで

無料シャトルバスの情報・ルートはこちらの記事をご覧ください。

淡路島観光に便利な周遊バス一覧(無料シャトルバス/乗り放題/セット券)

関連記事
淡路島観光に便利な周遊バス一覧(無料シャトルバス/乗り放題/セット券)バス停マップ付
淡路島観光に便利な周遊バス一覧(無料シャトルバス/乗り放題/セット券)バス停マップ付

続きを見る

記事は作成時の情報をもとにして掲載されています。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-淡路島観光地情報, アクティビティ・体験
-,