イベント情報

【福良夏びらき】道の駅福良で七夕イベント!はもにゅうめん振舞い・30mのそうめん流し

2023年7月4日

【福良夏びらき】道の駅福良で七夕イベントに!はもにゅうめん振舞い・30mのそうめん流し

福良夏びらき

淡路島・南あわじ市の「道の駅 福良」で、「福良夏びらき」が七夕の日に開催されます。

「夏シーズンの福良の楽しみ方を多くの方に知ってもらいたい」との思いから2023年に始まりました。今後も夏の風物詩として毎年開催が予定されています。

当日は、この時期旬を迎える鱧(ハモ)と福良の特産品である手延べ素麺を使った「はもにゅうめん」が200名に振る舞われます。

また、福良といえば「鳴門海峡のうずしお」。春と秋の大潮のときには最大となり、直径20~30mにも達する世界最大の渦潮が発生します。世界最大の渦潮の大きさにちなんで全長30mのそうめん流しも登場します。

停泊中の日本丸では船内パーティ「船呑~FUNENOMI」も開催されます。音楽とお酒とツマミを楽しむ特別な一夜を楽しめます。

はもにゅうめんの振る舞い

はもにゅうめんの振る舞い

はもにゅうめんの振る舞い(プレスリリースより)

淡路手延素麺協同組合と福良漁業協同組合による「はもにゅうめん」が振る舞われます。(200食限定)

良好な漁場で育ち、初夏に旬を迎える、淡路島の夏を代表する「淡路鱧(ハモ)」と、全国的にもめずらしい古式伝統の「手延べ」で作られる、そうめん本来の味・コシ・喉ごしを楽しめる手延べ素麺を使った絶品の「はもにゅうめん」です。

全長30mのそうめん流し

全長30mのそうめん流し

全長30mのそうめん流し(プレスリリースより)

道の駅福良の福良港から出港している「うずしおクルーズ」では、鳴門海峡の渦潮を見ることができます。

関連記事
淡路島「うずしおクルーズ」で世界最大の渦潮を見に行こう!(南あわじ市福良)
淡路島「うずしおクルーズ」で世界最大の渦潮を見に行こう!(南あわじ市福良)

続きを見る

潮の干満差が大きくなる春と秋の大潮には渦の大きさは最大となり、世界最大の直径20~30mにも達すると言われています。

世界最大の渦潮の大きさにちなんで全長30mのそうめん流しが登場します。

船呑(FUNENOMI)

船呑(FUNENOMI)

船内パーティ「船呑~FUNENOMI」も開催(プレスリリースより)

福良港に停泊している日本丸で船内パーティ「船呑~FUNENOMI」が開催されます。

音楽とお酒とツマミを楽しむ特別な一夜を楽しめます。

今年は、ZIKU LIFEとのコラボレーションで入場無料となっています。

開催情報

道の駅福良

  • 開催日:2023年7月7日(金)
  • 時間:18:00~22:00
  • 場所:道の駅福良・うずしおクルーズ浮桟橋
  • 住所:兵庫県南あわじ市福良甲1528-1
  • 駐車場:無料(乗用車49台)※道の駅福良

アクセス

車でのアクセス

・神戸淡路鳴門自動車道・西淡三原IC~(15分)
・神戸淡路鳴門自動車道・淡路島南IC~(12分)

高速バスでのアクセス

「福良バスターミナル」からすぐ

道の駅福良(ふくら)に行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)

関連記事
道の駅福良(南あわじ市)に行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)
道の駅福良(ふくら)に行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)

続きを見る

記事は作成時の情報をもとにして掲載されています。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



タイプ別観光スポット

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-イベント情報
-, , ,