淡路島観光地情報 観光スポット

クラフトサーカスに行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)リニューアル後最新

2022年5月14日

クラフトサーカスに行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)リニューアル後最新

クラフトサーカスの見どころ

「CRAFT CIRCUS(クラフトサーカス)」は、淡路島の西海岸沿いにある、リゾート感あふれるシーサイドマーケット&レストランです。

2022年4月のリニューアルでは、「淡路島海王市場」と「淡路島クラフトキッチン」の2つのレストランがオープン。いけすで泳ぐ天然イカや淡路島近海で採れた魚介を使った料理やクラフト名物の大きなピザなどグルメも充実しています。

開放的なテラス席では、目の前に広がる海を見ながら食事やカフェが楽しめます。

場内はフォトジェニックな風景にあふれ、SNS映えするスポットもたくさんあります。

7月には、世界各地の雑貨を取り扱う「Global market 国際蚤の市」、3階建てアスレチックのアクティビティエリアもオープン予定です。

これから「クラフトサーカス」に行こうと思っている方に向けて、見どころや魅力を詳しくご紹介します。是非ご覧ください。

(2022年4月のリニューアルに合わせて記事を全面更新しています)

レストランエリア

レストランエリアには、「淡路島海王市場(かいおういちば)」と「淡路島クラフトキッチン」の2つのレストランがオープン。

レストランは、ひょうご「食」担当参与であり、2010年シンガポールで開催されたワールドグルメサミットに日本代表マスターシェフとして参加した山下春幸氏が監修しています。

開放的なテラス席

開放的なテラス席

レストランの席は全席テラス席で、目の前に広がる海を見ながら食事が楽しめます。

潮風が心地よい2階席

リニューアルで2階席も作られました。潮風を感じながらゆっくり過ごすことができます。

ソファ席や揺れが心地よいハンギングチェアも置かれています。

淡路島海王市場

淡路島海王市場

淡路島海王市場(かいおういちば)では、海鮮料理やお寿司などがいただけます。

けすで泳ぐ天然イカや淡路島近海で採れた魚介

いけすで泳ぐ天然イカや淡路島近海で採れた魚介をその場で捌いて料理してもらえます。

淡路島海王市場のメニュー

メニューはお寿司や丼、赤だしなど。
この日は完売していましたが、イカの踊り刺身(姿造り)などもあります。

ほかにもテラス席でBBQが楽しめる浜焼きセットメニューがあったり、自分で魚介を選んで料理をしてもらうこともできます。

淡路島クラフトキッチン

淡路島クラフトキッチン

淡路島クラフトキッチンでは、ピザやパスタ、ハンバーガーなどがいただけます。

淡路島クラフトキッチンのメニュー

ピザはクラフト名物の大きなサイズ。約40cmあるのでみんなでシェアしていただくのがおすすめです。

そのほか、パエリアやハヤシライスなどのライス系、フライドポテトや唐揚げなどのメニューもあります。

オーダーの方法

オーダーの方法

オーダーの方法は、両レストランともに共通です。

先に好きな席を選んでから、レジで注文をします。料理ができたらブザーで呼んでくれるので料理を受け取りにいきます。

ショッピングエリア

淡路島クラフトマルシェ

「淡路島クラフトマルシェ」では、野菜や淡路島の特産品、おみやげなど約200種類の商品が並びます。

朝採れ野菜や果物

地元農家から仕入れた朝採れ野菜や果物もいろいろ買えます。新鮮な野菜が買えるのはうれしいですね。

Global market 国際蚤の市

「Global market 国際蚤の市」では、世界各地から取り寄せられた雑貨や食器、工芸品、バッグ、置物などが並んでいます。かわいい雑貨もいっぱいありますよ。

「Global market 国際蚤の市」は、正式には7月中旬にオープン予定で、現在は「淡路島クラフトマルシェ」内の仮店舗として営業しています。

アクティビティエリア

アクティビティエリア

アクティビティエリアは現在建設中で、7月初旬にオープンの予定です。

高さ最大4mの3階建てのアスレチックができる予定で、子どもだけでなく、大人も一緒に楽しめる本格的なアクティビティとなるようです。

ドッグテラス(ドッグエリア)

ドッグテラス(ドッグエリア)

ワンちゃんと一緒に過ごせるドッグテラス(ドッグエリア)も用意される予定ですが、現在工事中となっています。

いまはエントランス横に仮で設けられているこちらのドッグテラスのみ利用が可能です。

ドッグテラス(ドッグエリア)がオープンすれば、リニューアル前と同じく、ワンちゃん用メニュー「わんちゃん島ピザ」で一緒に食事を楽しむことができる予定です。

※またクラフトサーカス内を散歩することはできますがドッグランはありません。
ワンちゃんを走らせたい場合は、近隣の「のじまスコーラ」にドッグランがあります。

フォトスポットにあふれています

石造りの噴水

クラフトサーカスの中は、どこもフォトジェニック!

エントランスには、石造りの噴水や大きな像のモニュメント、ヤシの木など、まるで海外のリゾート!フォトスポットにあふれています。(一部工事エリアがあります)

玉ねぎ型のソファー

玉ねぎ型のソファーやかわいい回転チェアなども人気のフォトスポットです。

真っ赤な太鼓橋

リニューアルで、北と南のテラス席を結ぶ真っ赤な太鼓橋も登場しました。

フロアマップ

フロアマップ

クラフトサーカスのフロアマップです。南側(写真左側)が工事中のエリアです。

クラフトサーカス

営業情報

  • 営業時間(平日):10:30~20:30(L.O.19:30)
  • 営業時間(土日祝):9:30~20:30(L.O.19:30)
  • 定休日:木曜日(祝日は営業)冬季休業あり
  • 駐車料金:無料(80台)
  • 住所:兵庫県淡路市野島平林2-2(平林海水浴場 北)

アクセス

車でのアクセス

・神戸淡路鳴門自動車道・淡路IC~県道31号線(10分)
・神戸淡路鳴門自動車道・北淡IC~県道31号線(15分)

高速バスでのアクセス

淡路ICから無料シャトルバスで「クラフトサーカス」まで

ジェノバラインでのアクセス

​岩屋港から無料シャトルバスで「クラフトサーカス」まで

無料シャトルバスの情報・ルートはこちらの記事をご覧ください。

淡路島観光に便利な周遊バス一覧(無料シャトルバス/乗り放題/セット券)

関連記事
淡路島観光に便利な周遊バス一覧(無料シャトルバス/乗り放題/セット券)バス停マップ付
淡路島観光に便利な周遊バス一覧(無料シャトルバス/乗り放題/セット券)バス停マップ付

続きを見る

記事内容は作成時の情報となり変わっている可能性があります。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



-淡路島観光地情報, 観光スポット
-, , , , , , , ,