淡路島観光地情報 観光スポット 淡路島グルメ

「グリナリウム淡路島」いちご狩り&ピクニックが楽しめるインスタ映えスポット

「グリナリウム淡路島」いちご狩り&ピクニックが楽しめるインスタ映えスポット

GREENARIUM(グリナリウム淡路島)

淡路島北部・播磨灘を見下ろす高台にあるレストラン&カフェ「GREENARIUM(グリナリウム淡路島)」。

レストランでは、地元淡路の食材や併設のとまとハウスで収穫された新鮮トマト使った料理や、グリナリウムのいちごを使ったスイーツが味わえます。

人気は“空飛ぶいちごハウス”での「いちごピクニック」。ハウスに一歩入ればフォトジェニックないちごの世界が広がります。

たくさんのいちごの下、ゆっくりピクニックが楽しめます。

いちごを見上げながら収穫できるいちご狩りも新感覚で楽しいですよ。

グリナリウム淡路島

看板もフォトジェニック

「農家が知っているフレッシュなトマトやイチゴの美味しさを伝えたい!」という思いからグリナリウムをオープンしました。

レストラン

レストラン

レストランは緑に囲まれた丘の上に建っています。

レストランの店内

木を基調にしたレストラン店内(公式サイトより)

店内は木を基調にしたおしゃれな雰囲気。

高台にあるので景色もよく、周りの緑や周りの緑や風力発電の風車、播磨灘が見渡せます。

気候のいい日に仕切りがオープンになれば、心地よい淡路島の風が流れます。

開放的なデッキのテラス席

開放的なデッキのテラス席

開放感ばつぐんのデッキのテラス席もあります。

島の空気を感じながら、時間を忘れてのんびり過ごすことができますよ。

トマトパスタ

トマトパスタ(プレスリリースより)

提供される料理も本格的。地元淡路の食材やここで収穫された新鮮トマトを使った料理が味わえます。

グリナリウムで採れたいちごを使ったパフェやいちご串などスイーツも人気です。

体験(いちごピクニック・いちご狩り)

いちごハウス

いちごハウスは坂の下にあります

いちごハウスは、駐車場をはさんでレストランと反対側の坂を下りて行きます。

いちごピクニック

いちごの世界が広がります(プレスリリースより)

ハウスの中には、世界でも珍しい上下に動く可動式タイプのいちごの棚が並びます。

まるでいちごが宙に浮いているような、フォトジェニックな世界が広がっています。

かがまなくてもいいので楽に収穫することができ、足元が汚れる心配もありません。

ハウス内は、いちごを見上げながらくつろげる「ピクニックエリア」と、いちごを摘み取る「収穫エリア」の2つのエリアに分かれています。

体験は「いちごピクニック」と「いちご狩り」がありますが、「いちごピクニック」だけ、または両方の体験が可能です。

いちごピクニック

開催期間:12月中旬~5月
入場料:1,000円(4歳以上)90分
チェアやミニデスクなどピクニックグッズの貸し出しと、一人1パックのいちご付き

いちご狩り

料金:収穫したいちごの量り売り

※いちごピクニックのオプションのため、いちご狩りのみの体験はできません
※1パックほどの摘み取りで、およそ500~700円ほど

グリナリウムBBQ(バーベキュー)

グリナリウムBBQ

グリナリウムBBQ

5月後半からは、グリナリウムBBQ(バーベキュー)も始まります。

極厚のお肉、地元の旬の魚、旬の野菜のバーベキューで、コース料理を楽しむように順番に調理して持ってきてくれます。

コースは3時間。淡路島の自然のなかで優雅な時間を過ごせます。

大人プランは中学生以上で3,980円。飲み放題プランもあります。

とまとハウスでトマト収穫体験

トマトラボ

トマトハウスではトマトの収穫体験も

レストラン横にある「とまとハウス」では15種類以上のトマトが栽培され、ここで収穫された新鮮トマトを使った料理がレストランで提供されます。

また完熟したトマトの収穫を体験できるメニューもあります。

ブランコなど子どもの遊び場も

子どもの遊び場

ブランコなど子どもの遊び場もあります

場内には、ブランコや丸太の橋、木登りスポットなど、子どもの遊び場もあります。

屋外はワンちゃんも一緒に遊べます。トマトラボ併設の​キウイデッキ席はワンちゃんも同伴可能です。(写真右側)

グリナリウム淡路島 営業情報・アクセス

グリナリウム淡路島

営業情報

  • 営業時間(平日):11:00~18:00(L.O.17:30)
  • 営業時間(土日祝):10:00~18:00(L.O.17:30)
  • 定休日:火曜日(不定休あり)
  • 住所:兵庫県淡路市野島常盤1550-10
  • 駐車場:あり(無料)

アクセス

車でのアクセス

神戸淡路鳴門自動車道・淡路IC~(5分)

高速バスでのアクセス

淡路インターからタクシー
※時期によっては「フラワーリングバス」あり

ジェノバラインでのアクセス

​岩屋港からタクシー
※時期によっては「フラワーリングバス」あり

フラワーリングバスの情報・ルートはこちらの記事をご覧ください。

淡路島観光に便利な周遊バス一覧(無料シャトルバス/乗り放題/セット券)

関連記事
淡路島観光に便利な周遊バス一覧(無料シャトルバス/乗り放題/セット券)バス停マップ付
淡路島観光に便利な周遊バス一覧(無料シャトルバス/乗り放題/セット券)バス停マップ付

続きを見る

グリナリウム淡路島

記事内容は作成時の情報となり変わっている可能性があります。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



-淡路島観光地情報, 観光スポット, 淡路島グルメ
-, ,