淡路島観光地情報 アクティビティ・体験

【淡路島 いちご狩り】おすすめスポット8選!開催時期・品種・予約方法など詳しくご紹介

2024年1月18日

【淡路島 いちご狩り】おすすめスポット7選!開催時期・品種・予約方法など詳しくご紹介

淡路島のいちご狩り

自然豊かな環境と穏やかな気候の淡路島では、いちごも特産品です。

冬から春にかけて、淡路島のいろいろな場所で「いちご狩り」が楽しめます。

淡路島のいちご狩りのおすすめスポットを厳選してピックアップ!

開催時期や収穫できるいちごの品種、予約方法など詳しくご紹介します。

淡路島のいちご狩りの時期・シーズン

淡路島のいちご狩りの時期・シーズン

淡路島のいちご狩りの時期は、12月中下旬から6月上旬までのところが多いです。

いちごは寒い中でじっくり成熟することで甘くなると言われており、1月から2月にかけて一番の旬を迎え、しっかり歯ごたえのある甘いいちごを楽しめます。

いちご狩り施設開催時期
東浦イチゴファーム12月下旬~6月上旬(予定)
GREENARIUM(グリナリウム淡路島)12月下旬~6月上旬(予定)
大坪だんだんファーム1月中旬~6月上旬(予定)
淡路島いちご農園はる苺1月~5月(予定)
淡路島フルーツ農園11月~6月中旬(予定)
山城農園12月~5月(予定)
ウェルネスパーク五色2月中旬~5月上旬(予定)
淡路ファームパーク・イングランドの丘12月中旬~5月下旬(予定)

おすすめのいちご狩りスポット

東浦イチゴファーム

東浦イチゴファームでいちご狩り

「東浦イチゴファーム」は、道の駅東浦ターミナルパークに隣接するいちご狩り施設です。
立ったままいちごを摘める高設栽培で、床にはシートも敷かれ、足元を汚さずにいちご狩りが楽しめます。
紅ほっぺ・あきひめの2品種が40分間食べ放題です。
道の駅には、産直やおみやげが買えるショップもあり、地元グルメも楽しめます。

営業情報

  • 開催期間:12月下旬~6月上旬(予定)
  • 営業時間:午前の部(11:00)、午後の部(13:30)
  • 定休日:なし
  • 予約:要予約(公式サイトの予約フォームから予約)

いちご狩り情報

  • 食べ放題:あり / 40分
  • 体験時間:40分
  • いちご品種:紅ほっぺ、あきひめ
  • 栽培方法:高設栽培

体験料金

大人(中学生~):2,300円、小人(小学生):1,800円、幼児(2歳~):1,300円

住所・アクセス

  • 住所:兵庫県淡路市浦740
  • 駐車場:近隣駐車場あり(2時間まで無料)
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道・東浦ICから車で3分
関連記事
「道の駅 東浦ターミナルパーク」に行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)
「道の駅 東浦ターミナルパーク」に行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)

続きを見る

GREENARIUM(グリナリウム淡路島)

いちごピクニック

「GREENARIUM(グリナリウム淡路島)」は、淡路島北部・播磨灘を見下ろす高台にあるレストラン&カフェ併設のいちご狩り施設です。
“空飛ぶいちごハウス”と称されるフォトジェニックないちごハウスが人気で、宙に浮いたいちごを見上げながらピクニックが楽しめます(いちご1パック付き)。
食べ放題ではなく、収穫した分だけ量り売りで購入することができます。
吊り下げられタイプで栽培されたいちごを下から摘み取る新鮮ないちご狩りが楽しめます。

営業情報

  • 開催期間:12月下旬~6月上旬(予定)
  • 営業時間:10:00~15:00(最終受付)
  • 定休日:火曜日、不定休
  • 予約:要予約(公式サイト内の予約専用サイトから予約)

いちご狩り情報

  • 食べ放題:なし(量り売り)
  • 体験時間:90分(収穫体験&量り売り)
  • いちご品種:あきひめ、かおりの、紅ほっぺ、おいCベリー、やよいひめ
  • 栽培方法:高設栽培

体験料金

入場料:1,300円(90分間ピクニックエリア利用、いちご1パック付き)
収穫したいちごは100g310円で量り売り

住所・アクセス

  • 住所:兵庫県淡路市野島常盤1550
  • 駐車場:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道・淡路ICから車で5分
関連記事
「グリナリウム淡路島」いちご狩り&ピクニックが楽しめるインスタ映えスポット
「グリナリウム淡路島」いちご狩り&ピクニックが楽しめるインスタ映えスポット

続きを見る

大坪だんだんファーム

大坪だんだんファーム

「大坪だんだんファーム」は、淡路島北部の中腹にある観光農園です。名前のとおり、広大なだんだん畑が広がります。
立ったままいちごを摘める高設栽培で、床も土ではないので、足元を汚さずにいちご狩りが楽しめます。
直売所ではいちごをお土産に買って帰ることもできます。淡路島玉ねぎ・お米など農産物、ジャムなどのフルーツ加工品も販売されています。

営業情報

  • 開催期間:1月中旬~6月上旬(予定)
  • 営業時間:10:00~15:00
  • 定休日:不定休
  • 予約:じゃらんにて予約可

いちご狩り情報

  • 食べ放題:あり / 30分
  • 体験時間:30分
  • いちご品種:紅ほっぺ、あきひめ
  • 栽培方法:高設栽培

体験料金

【1月~2月】大人(中学生~):2,200円、小学生:1,700円、2歳以上:1,300円
【3月~6月】大人(中学生~):2,000円、小学生:1,600円、2歳以上:1,200円

住所・アクセス

  • 住所:兵庫県淡路市生田大坪338 付近
  • 駐車場:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道・北淡ICから車で5分

淡路島いちご農園はる苺

淡路島いちご農園はる苺

「淡路島いちご農園はる苺」は、2023年1月にオープンした新しいいちご農園です。減農薬栽培にこだわっています。
立ったままいちごを摘める高設栽培で、床にはシートも敷かれ、足元を汚さずにいちご狩りが楽しめます。
紅ほっぺ・あきひめの2品種が40分間食べ放題です。
テーブル・ベンチも用意されているので小さな子どもさんと一緒でも安心です。

営業情報

  • 開催期間:1月~5月(予定)
  • 営業時間:10:00~15:00(最終入園14:00)
  • 定休日:火曜日
  • 予約:じゃらんにて予約可

いちご狩り情報

  • 食べ放題:あり / 40分
  • 体験時間:40分
  • いちご品種:紅ほっぺ、あきひめ
  • 栽培方法:高設栽培

体験料金

【1月~3月】大人(中学生~):2,400円、小学生:1,800円、3歳以上:1,200円
【4月~】大人(中学生~):2,100円、小学生:1,500円、3歳以上:1,000円

住所・アクセス

  • 住所:兵庫県淡路市遠田下ノ内2233-1
  • 駐車場:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道・津名一宮ICから車で約7分

淡路島フルーツ農園

淡路島フルーツ農園

「淡路島フルーツ農園」は、一年を通じて様々なフルーツや野菜の収穫が体験できる観光農園です。
立ったままいちごを摘める高設栽培で、床にはシートも敷かれ、足元を汚さずにいちご狩りが楽しめます。
紅ほっぺをはじめ約5~6品種のいちごが30分間食べ放題です。
併設されている農園カフェ「果の実」では作りたてスイーツも堪能できます。

営業情報

  • 開催期間:11月~6月中旬(予定)
  • 営業時間:9:00~15:00
  • 定休日:なし
  • 予約:じゃらんにて予約可

いちご狩り情報

  • 食べ放題:あり / 30分
  • 体験時間:30分
  • いちご品種:紅ほっぺ、あきひめ、さちのか、やよいひめ、とちおとめ、おいCベリー
  • 栽培方法:高設栽培

体験料金

【11月~12月】大人(小学生~):2,400円、2歳以上:1,700円
【1月】大人(小学生~):2,300円、2歳以上:1,600円
【2月~】大人(小学生~):2,100円、2歳以上:1,400円
※正月・ゴールデンウィークは特別料金

住所・アクセス

  • 住所:兵庫県淡路市上河合173
  • 駐車場:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道・津名一宮ICから車で約5分

山城農園

いちご狩り

いちご狩りイメージ

「山城農園」は、田園風景広がる、洲本の里山にあるいちご狩り施設です。
限りなく有機栽培に近い農法で作られた農産物に与えられる「ひょうご安心ブランド」の認証を受けたいちごを栽培しています。
45分間の食べ放題なので、ゆっくりいちごを味わうことができます。さちのか1品種のみですが、品質の高いいちごが食べられると人気です。
立ったままいちごを摘める高設栽培で、床にはシートも敷かれ、足元を汚さずにいちご狩りが楽しめます。

営業情報

  • 開催期間:12月~5月(予定)
  • 営業時間:10:00~16:00
  • 定休日:なし
  • 予約:要予約(来場の際は要事前問い合わせ)

いちご狩り情報

  • 食べ放題:あり / 45分
  • 体験時間:45分
  • いちご品種:さちのか
  • 栽培方法:高設栽培

体験料金

【1月~3月】大人:2,200円、小学生:1,800円、2歳以上:1,400円、1歳:700円
【4月】大人:2,000円、小学生:1,700円、2歳以上:1,300円、1歳:600円
【5月】大人:1,800円、小学生:1,600円、2歳以上:1,200円、1歳:500円

住所・アクセス

  • 住所:兵庫県洲本市五色町上堺2402
  • 駐車場:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道・洲本ICから車で約15分

ウェルネスパーク五色

いちご狩り

いちご狩りイメージ

「ウェルネスパーク五色」は、ログハウス、コテージやキャンプ場、宿泊施設、温泉、テニスコート等を併設した複合観光施設です。
2月半ば頃から5月上旬にかけて、洋ランセンターでいちご狩りが体験できます。
食べ放題ではなく、収穫した分だけ量り売りで購入します。

営業情報

  • 開催期間:2月中旬~5月上旬
  • 営業時間:午前の部9:45~11:20、午後の部13:20~15:00
  • 定休日:日曜日のみ営業
  • 予約:予約不要

いちご狩り情報

  • 食べ放題:なし(量り売り)
  • 体験時間:制限なし
  • いちご品種:さちのか、紅ほっぺ
  • 栽培方法:高設栽培

体験料金

100g310円の量り売り

住所・アクセス

  • 住所:兵庫県洲本市五色町都志1087
  • 駐車場:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道・北淡ICから車で約25分

淡路ファームパーク・イングランドの丘

淡路ファームパーク・イングランドの丘

「淡路ファームパーク・イングランドの丘」は、イギリス湖水地方をテーマにした観光農業公園です。
乗り物に乗ったり、クラフト体験、農業体験など、さまざまな体験ができる公園で、イングランドエリアの温室ではいちご狩りが体験できます。
5品種のいちご収穫ができ、食べ比べが楽しめます。他ではなかなか栽培されていない貴重ないちごも収穫できます。
食べ放題ではなく、収穫した分だけ量り売りで購入します。

営業情報

  • 開催期間:12月中旬~5月下旬(予定)
  • 営業時間:9:30~17:30(12月~3月は~17:00)
  • 定休日:火曜日
  • 予約:平日は当日先着順、2月からの土日祝およびGWはWEB予約が必要

いちご狩り情報

  • 食べ放題:なし(量り売り)
  • 体験時間:制限なし
  • いちご品種:あきひめ、紅ほっぺ、ゆめあまか、紅クイーン、甘クイーン
  • 栽培方法:高設栽培

体験料金

100g310円の量り売り

住所・アクセス

  • 住所:兵庫県南あわじ市八木養宜上1401
  • 駐車場:無料
  • アクセス:神戸淡路鳴門自動車道・洲本ICから車で約13分
関連記事
淡路島・イングランドの丘で「いちごの収穫体験(イチゴ狩り)」12月17日~5月下旬頃
淡路島・イングランドの丘で「いちごの収穫体験(イチゴ狩り)」12月17日~5月下旬頃

続きを見る

主ないちごの品種と収穫のポイント

あきひめ(章姫)

細長い形で果実は大ぶり、あっさりとした甘み、酸味が少ない。果汁も豊富で、酸味が少ないので、小さな子どもでも食べやすい品種です
いちご狩りのときは、香りがよく、実全体が赤くなっているものを選びましょう。

べにほっぺ(紅ほっぺ)

「あきひめ」と「さちのか」のかけ合わせ品種。果実は大ぶり、強い甘みと程よい酸味のバランスが人気の品種です。食べ飽きない、いちごらしい濃厚な味わいです。
いちご狩りのときは、香りがよく、全体的に赤くへたの方まで赤くなっているものを選びましょう。

さちのか

濃い赤色で光沢がある、いちごらしいいちご。果肉のしっかりとした食感が楽しめます。香りは弱めですが、甘みと酸味のバランスが人気の品種です。
いちご狩りのときは、なるべく赤色の濃い実(黒くなっているものは×)を選びましょう。

記事は作成時の情報をもとにして掲載されています。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



タイプ別観光スポット

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-淡路島観光地情報, アクティビティ・体験
-, , , , , ,