淡路島観光地情報 自然/公園

「淡路島 国営明石海峡公園」のコスモスが今年も見ごろを迎えています

2022年10月20日

「淡路島 国営明石海峡公園」のコスモスが今年も見ごろを迎えています

国営明石海峡公園のコスモスが今年も見ごろ

淡路島国営明石海峡公園で、コスモスが見ごろになっています。

赤やピンク、黄色、白色の色とりどり、10品種3万8千株のコスモスが色鮮やかに咲いています。

コスモスの見頃は、9月下旬から11月上旬まで。10月中旬頃に一番の見ごろを迎えます。

大地の虹は満開のコスモス畑

大地の虹は満開のコスモス畑

東浦口から入場して、ボート池の南側の大地の虹から回っていきます。

池に沿うようにコスモス畑が広がり、満開のコスモスが咲き誇っています。

いろいろな色のコスモスを楽しみながら、ポプラの丘方面に向かいます。

花火鳥

途中には「花火鳥」もいます。

目線を合わせるとちょっと怖いですね。

ポプラの丘

ポプラの丘

今年はちょっと時期が遅かったこともあり、ポプラの丘は見ごろのピークを過ぎていました。それでも十分きれいですけどね。

スワンボートも気持ち良さそう

スワンボートも気持ち良さそう

今日は暖かく、スワンボートに乗っても気持ち良さそう!

ボートから丘に広がるコスモス畑を見るのもいいものですよ。

ポプラの丘ではジニアやケイトウも見ごろ

ポプラの丘

ポプラの丘では、ジニア(百日草)もきれいに咲いています。

ケイトウ

ケイトウ(セロシア)はピークを過ぎていましたがまだまだ見ごろ。オレンジと赤のビビッドなカラーが写真映えします。

移ろいの庭階段花壇

移ろいの庭階段花壇

少し離れますが、移ろいの庭階段花壇もコスモスがきれいです。

階段に立てばフォトジェニックな写真が撮れますよ!

移ろいの庭のマリーゴールド

マリーゴールド

移ろいの庭の花壇では、マリーゴールドが見ごろです。

人も少なくゆっくり見れる穴場スポットでもあります。

愛犬の撮影スポットとしてもおすすめです。

かわいいトラムカー「夢ハッチ号」

コスモス畑を走る夢ハッチ号

東浦口ゲートと淡路口ゲートをむすぶかわいいトラムカー「夢ハッチ号」。

園内をゆっくり走るので、トラムカーにのってコスモス観察しても楽しそう。

料金:300円 ※身障者及び3歳以下は無料

コスモスのつみとり体験

10月22日(土)・23日(日)・29日(土)・30日(日)の4日間限定で、園内に咲くコスモスのつみとり体験が開催されます。
1人10本まで持って帰ることができます。ハサミは用意されていますが、持ち帰り用の袋は各自で用意が必要です。参加無料。

淡路島 国営明石海峡公園

営業情報

  • 開園時間:4~6月・9~10月:9:30~17:00、7~8月:9:30~18:00、11~3月:9:30~16:00
  • 入園料:大人450円、シルバー:210円、中学生以下:無料
  • 駐車場:淡路口駐車場357台、海岸南駐車場158台、夢舞台地下駐車場600台
  • 駐車料金:普通車500円~、自動二輪100円
  • 住所:兵庫県淡路市夢舞台8-10

淡路島国営明石海峡公園の楽しみ方・見ごろの花・遊具・イベント情報

関連記事
淡路島国営明石海峡公園の楽しみ方・見ごろの花・遊具・イベント情報
淡路島国営明石海峡公園の楽しみ方・見ごろの花・遊具・イベント情報

続きを見る

アクセス

車でのアクセス

・神戸淡路鳴門自動車道・淡路IC~国道28号線(5分)
・神戸淡路鳴門自動車道・東浦IC~国道28号線(5分)

高速バスでのアクセス

「淡路夢舞台前」または「聖隷淡路病院前」で下車

ジェノバラインでのアクセス

​岩屋港から路線バスで「淡路夢舞台」または「聖隷淡路病院前」で下車

記事は作成時の情報をもとにして掲載されています。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-淡路島観光地情報, 自然/公園
-, , ,