淡路島観光地情報 観光スポット 自然/公園

淡路島国営明石海峡公園の楽しみ方・見ごろの花・遊具・イベント情報

淡路島国営明石海峡公園の楽しみ方・見ごろの花・遊具・イベント情報

淡路島国営明石海峡公園

淡路島国営明石海峡公園は、淡路島北部・東海岸の高台にある公園です。

東京ドーム約9個分もの面積を持つ広大な敷地には、たくさんの植物や木々が植えられ、四季折々の草花を楽しむことができます。

春にはチューリップ、夏にはヒマワリ、秋にはコスモス、冬には寒咲きナノハナなど、季節ごとに花が変わるので、いつ来ても違った楽しみがあります。

丘に沿って咲き誇る花や、スワンボートの浮かぶ池、そして海、どこを切り取っても映えそうなフォトジェニックな風景が広がります。

公園内には、150もの遊具が集まった大型の複合遊具「夢っこランド」や、迷路のような大型遊具「子供の森」、元気にかけまわれる大きな芝生広場など、子供向けの遊び場も充実しています。

春から秋にかけては「じゃぶじゃぶ池」もオープンして水遊びも楽しめます。

一年を通してさまざまなイベントも開催されています。

季節ごとに見ごろの花々が楽しめる

四季折々で季節の花が植えられ、季節ごとに見ごろの花々が楽しめます。

チューリップ(3月~4月が見ごろ)

明石海峡公園のチューリップ

3月中旬から4月中旬には、一面チューリップに覆われます。

赤、黄、オレンジ、ピンク、白、紫など色とりどり、100種18万本のチューリップが咲き誇ります。右を向いても左を向いてもフォトジェニック!見事な風景が広がります。

関連記事
淡路島・明石海峡公園のチューリップが見ごろ!インスタ映え間違いなしの絶景!
淡路島・明石海峡公園のチューリップが見ごろ!インスタ映え間違いなしの絶景!

続きを見る

ヒマワリ(7月~8月が見ごろ)

明石海峡公園のひまわり

7月下旬から8月上旬には、ポプラの丘や大地の虹、移ろいの庭で、ヒマワリが見ごろを迎えます。

場所によって開花がずれるように植えられているので長い時期楽しむことができます。

絵画シリーズのひまわり「ゴッホのひまわり」「モネのひまわり」「マティスのひまわり」も植えられています。

関連記事
淡路島・明石海峡公園でひまわりが見ごろです!8/6・8/7には摘み取り体験も
淡路島・明石海峡公園でひまわりが見ごろです!8/6・8/7には摘み取り体験も

続きを見る

コスモス(10月~11月が見ごろ)

明石海峡公園のコスモス

春のチューリップと並び、秋のコスモスも大人気!9月下旬から11月上旬には、大地の虹からポプラの丘にかけて、一面のコスモス畑が広がります。

11品種5万株のコスモスが植えられ、赤やピンク、黄、白など色とりどりに咲き誇ります。

関連記事
「淡路島 国営明石海峡公園」のコスモスが今年も見ごろを迎えています
「淡路島 国営明石海峡公園」のコスモスが今年も見ごろを迎えています

続きを見る

寒咲きナノハナ(1月~2月が見ごろ)

明石海峡公園の寒咲きナノハナ

ナノハナといえば春のイメージですが、寒咲きナノハナは1月上旬から開花し、一足先に春を感じることができます。

移ろいの庭に、約260㎡に約2400株が植えられ、ナノハナ畑が広がります。見ごろは2月中旬頃まで。

関連記事
「淡路島 国営明石海峡公園」の寒咲きナノハナが今年も見ごろを迎えています
「淡路島 国営明石海峡公園」の寒咲きナノハナが今年も見ごろを迎えています

続きを見る

早咲き桜(2月~3月が見ごろ)

明石海峡公園の河津桜

2月半ばから3月半ばにかけて、河津桜などの早咲き桜の開花に合わせて「早咲き桜まつり」が開催されます。

春一番の丘からポプラの丘にかけて約120本の河津桜が咲き誇り、淡路島で一番早いお花見を楽しめることから毎年人気です。

関連記事
淡路島で一番早い花見!「早咲き桜まつり」明石海峡公園で開催
淡路島で一番早い花見!「早咲き桜まつり」明石海峡公園で2/19~3/13

続きを見る

子供向けの遊具も充実

公園内には、「夢っこランド」や「子供の森」などの大型遊具、大きな芝生広場など、子供向けの遊び場も充実しています。

夢っこランド

夢っこランド

長さ130m、高さ14m、幅40mの関西最大級の複合大型遊具です。

スライダー、ロープウェイ、ブランコ、トンネル、壁登り、などなど、大小さまざまな遊具が150基もあります。

芝生広場も近いので、遊んだり、休んだり、1日中楽しめます。

子供の森

子供の森

迷路のような大きなジャングルジムやすべり台など、子どもたちの冒険心をくすぐる遊具がいっぱいあります。

花壇の多い大地の虹やポプラの丘に近いので、花を見たついでに、子どもさんが遊ぶにも便利な場所です。

比較的空いているので、「夢っこランド」が混んでいるときにはこちらがおすすめ。すぐ横にはテーブルの休憩場所もあります。

芝生広場

明石海峡公園・芝生広場

4.3ヘクタールもある広々とした芝生広場。自由に走り回ったり、ボール遊びをしたり、ワンちゃんと遊んだり。

広場の周りには木も植えられているので、木陰でピクニックやお昼寝にもぴったり。

水遊び場・じゃぶじゃぶ池

水遊び場・じゃぶじゃぶ池

「夢っこランド」の横には水の遊び場がいくつかあり、春から秋にかけてオープンします。

暑い季節に、ウォーターガン・噴水やミストが楽しめる「ウォーターツリー」や浅い水遊び場の「じゃぶじゃぶ池」は大人気です。

びしょ濡れになるので、着替えやタオルもお忘れなく。小さいお子さんなら水着を着用しておくと安心して遊べます。

愛犬といっしょに楽しめる公園

愛犬といっしょに過ごせます

明石海峡公園は、リードでつなげば、愛犬といっしょに入園するのもOKです。

お花畑で写真撮影をしたり、芝生広場で走り回ったり、のんびり散歩を楽しんだり、遊び方はいろいろです。

公園内にある「レストラン花屋敷」にはテラス席もあり、愛犬といっしょに利用することもできます。

スワンボート

スワンボート

大きな池(花の中海)ではスワンボートに乗ることもできます。

丘や花壇に咲く花をボートに乗りながら池の真ん中から見ることができます。

水路を進んだり、橋の下をくぐったり、普段のスワンボートとは一味違った楽しみも。

利用料金:大人400円・小中学生200円・小学生未満無料(30分)

園内の移動に便利な「夢ハッチ号」

トラムカー「夢ハッチ号」

東浦口ゲートと淡路口ゲートをむすぶかわいいトラムカー「夢ハッチ号」。

花の見ごろには、特別ルートでの運行も。ベビーカーも折りたたまずに乗車可能です。

利用料金:300円 ※身障者及び3歳以下は無料

明石海峡公園の入園料金・割引

明石海峡公園の入園料金は、大人(15歳以上)450円、シルバー(65歳以上)210円、中学生以下は無料です。

20名以上の団体の場合、大人290円になります。シルバーは同額です。

割引については、明石海峡公園の入園料とあわじグリーン館の入館料がセットで割引になるセット券が1,000円で販売されています。

通常料金450円+750円=1,300円なので、両方行く予定の方はセット券がおすすめです。

このセット券以外、他のクーポンサイトや旅行サイトを確認しましたが、割引の適用はないようです。

開催されているイベント

明石海峡公園では、一年を通してさまざまなイベントも開催されています。

早咲き桜まつり

河津桜などの早咲き桜の開花に合わせて開催される「早咲き桜まつり」。春一番の丘からポプラの丘にかけて約120本の河津桜が咲き誇り、淡路島で一番早い花見が楽しめます。

週末には、園内の見どころを案内してくれるガイドツアーやクラフト体験、草木染め体験、丘での茶会など様々なイベントも開催されます。

関連記事
淡路島で一番早い花見!「早咲き桜まつり」明石海峡公園で開催
淡路島で一番早い花見!「早咲き桜まつり」明石海峡公園で2/19~3/13

続きを見る

春のカーニバル

春の花が次々と開花するフラワーリレーにあわせて開催される「春のカーニバル」。

期間中の週末には、フラワーガイドツアーやクラフト体験、球根掘り体験、お花の摘み取り体験など様々なイベントも開催されます。

関連記事
淡路島・花のリレーを楽しむ「春のカーニバル」明石海峡公園で開催
淡路島・花のリレーを楽しむ「春のカーニバル」明石海峡公園で3/19~5/15

続きを見る

秋のカーニバル

コスモスやダリヤなど秋の花の開花にあわせて開催される「秋のカーニバル」。

期間中の週末には、「木工クラフト」や「草木染め」などの体験イベント、公園ボランティアによる「フラワーガイドツアー」、「コスモス摘み取り」など様々なイベントも開催されます。

関連記事
淡路島明石海峡公園で「秋のカーニバル」見頃の花やイベント情報 9/19~11/3
淡路島明石海峡公園で「秋のカーニバル」見頃の花やイベント情報 9/19~11/3

続きを見る

きみもみらいの宇宙博士になれる

宇宙航空研究開発機構(JAXA)協力のもと開催される宇宙イベント「きみもみらいの宇宙博士になれる」。

ロケットの模型展示をはじめ、土日祝にはバルーンロケットや熱気球、ロボットアームなどの製作体験ができる「JAXAコズミックカレッジ」も開催され、楽しみながら衛星やロケットの仕組みを学ぶことができます。

関連記事
宇宙イベント「きみもみらいの宇宙博士になれる」淡路島国営海峡公園で開催
宇宙イベント「きみもみらいの宇宙博士になれる」淡路島国営海峡公園で開催

続きを見る

サマーフェスタ

夏休み期間に開催される「サマーフェスタ」。公園内の自然素材を使った工作、ダンボールクラフトなどのほか、夏休みの宿題にもぴったりの体験教室も開催されます。

ヒマワリの摘み取り体験や、専門家と一緒に水辺の生き物を観察会する「いきもの観察会」、もの作り体験などイベントが盛りだくさん。

関連記事
「サマーフェスタ2022」が淡路島国営明石海峡公園で開催されます 7/16-8/31
「サマーフェスタ2022」が淡路島国営明石海峡公園で開催されます 7/16-8/31

続きを見る

あわジオフェスティバル

冬の恒例イベント。淡路(あわ)で地球(ジオ)を感じられる恐竜イベント「あわジオフェスティバル」。

恐竜の化石レプリカやアンモナイト展示、化石発掘体験、恐竜の木工クラフト、恐竜のダンボールクラフトなど楽しいイベントがたくさん用意されています。

関連記事
「あわジオフェスティバル2021」が淡路島国営明石海峡公園で開催されます
「あわジオフェスティバル2021」が淡路島国営明石海峡公園で開催されます 12/4-1/10

続きを見る

淡路島国営明石海峡公園の基本情報

営業情報

  • 入園料:大人450円、シルバー:210円、中学生以下:無料
  • 駐車場:淡路口駐車場357台、夢舞台地下駐車場600台
  • 駐車料金:普通車500円~、自動二輪100円
  • 住所:兵庫県淡路市夢舞台8-10

アクセス

車でのアクセス

・神戸淡路鳴門自動車道・淡路IC~国道28号線(5分)
・神戸淡路鳴門自動車道・東浦IC~国道28号線(5分)

高速バスでのアクセス

「聖隷淡路病院前」(または「淡路夢舞台前」)で下車

ジェノバラインでのアクセス

​岩屋港から路線バスで「聖隷淡路病院前」(または「淡路夢舞台前」)で下車

記事内容は作成時の情報となり変わっている可能性があります。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



-淡路島観光地情報, 観光スポット, 自然/公園
-, , , , , , , ,