淡路島グルメ ショップ情報

チャレンジモール福良CAPの「レッドワゴン」で淡路島ビーフバーガーを食べてきた

2022年4月10日

「レッドワゴン」(チャレンジモール福良CAP)の淡路島ビーフバーガーを食べてきた

ハンバーガー「RED WAGON レッドワゴン」

福良の「チャレンジモール福良CAP」にある人気のハンバーガーショップ「レッドワゴン(RED WAGON)」に行ってきました。

「レッドワゴン(RED WAGON)」は、2019年に「チャレンジモール福良CAP」がオープンしたときから入店しているハンバーガーショップです。

牛肉だけを100%使ったジューシーなパティ、淡路島産の甘い玉ねぎを自家製バンズではさんだハンバーガーが人気のお店です。

今回はジューシーなビーフバーガーをいただいてきましたので実食レポートします。

チャレンジモール福良CAPの人気バーガー店

RED WAGON(レッドワゴン)

お店は「チャレンジモール福良CAP」に入って真正面。

店内で注文・会計をしたら、呼び出しベルをもらって外の席で待ちます。

注文が入ってから店内で焼いてくれるので、ちょっと時間はかかります。

待ち人数にもよりますが、この日は前に2人お客さんがいて10分ほど待ちました。
ランチ時だと混み合うこともあり、もう少し待ち時間が長くなる可能性もあります。

※支払は現金のみで、クレジットカード、電子マネー、PayPay等のQRコード支払にも対応はしていませんでした。現在は対応している可能性もありますが、ご注意ください。

レッドワゴンのメニュー

レッドワゴンのメニュー

ビーフバーガー700円から。チーズバーガーや照り焼きバーガーなどもあります。

  • ビーフバーガー…700円
  • クリームチーズバーガー…780円
  • 照焼きバーガー…720円
  • 照焼きクリームチーズバーガー…800円
  • アボカドバーガー…800円
  • AWAJI 牛バーガー…880円
  • AWAJI 鶏バーガー…800円

上の5つはパティのハンバーガー。いわゆる普通のハンバーガーはこちらです。

一番人気は看板メニューの「AWAJI 牛バーガー」。パティではなく、淡路島のご当地バーガーらしい、甘辛ソースをからめて炒めた淡路牛と玉ねぎが入ったバーガーです。

「AWAJI 鶏バーガー」は、鶏の唐揚げに甘辛ダレ・マヨネーズ・わさびソースがかかったバーガーですが、取材の日は売り切れでした。

各種ハンバーガーに+300円でポテトとドリンクをセットにできます。

※メニューは時期によって変わっている可能性があります

定番のビーフバーガー

ジューシーなビーフバーガー

この日は定番のビーフバーガーをいただきました。

一番人気の「AWAJI牛バーガー」も間違いなく美味しいのですが、今日は肉々しいパティのハンバーガーの気分でビーフバーガーをチョイス!

パティ(ハンバーグ)は牛肉100%と謳っているとおり、牛肉の味がしっかり!ハーブのスパイスもきいて「うまい!」

玉ねぎは炒めたものでなく、オニオンスライスがはさまっています。

バンズも自家製とのこと。ふわふわでジューシーなパティとよく合います。

このハンバーガーは絶対おすすめです。

コンテナハウスに囲まれたテラス席

テラス席でいただきます

コンテナハウスに囲まれるスペースにテラス席があり、こちらで自由にいただけます。

ハンバーガーは店内よりも、やっぱり屋外が似合います。ガブリといっちゃいましょう!

オープンテラス

川沿いにもウッドデッキのテラスがあります。
電源コンセントはありませんが、Wi-Fiは飛んでいました。

営業情報・アクセス

チャレンジモール福良CAP

営業情報

  • 営業時間(昼):11:00~16:00(バーガー)
  • 営業時間(夜):19:00~24:00予約制(バーガー&BAR)
  • 定休日:不定休
  • 住所:兵庫県南あわじ市甲1526-2
  • 駐車場:道の駅福良ほか近隣に無料駐車場あり

アクセス

車でのアクセス

・神戸淡路鳴門自動車道・西淡三原IC~(15分)
・神戸淡路鳴門自動車道・淡路島南IC~(12分)

高速バスでのアクセス

「福良バスターミナル」から徒歩(1分)

淡路人形座の裏手(道の駅福良の反対側)の道を西に進んだ突き当り。
近付くとブルーのコンテナが見えるのですぐ分かります。

チャレンジモール福良CAPのショップ情報はこちらの記事をご覧ください。

淡路島「チャレンジモール福良CAP」の店舗&メニューをご紹介!ランチにおすすめ

関連記事
淡路島「チャレンジモール福良CAP」の店舗&メニューをご紹介!ランチにおすすめ
淡路島「チャレンジモール福良CAP」の店舗&メニューをご紹介!ランチにおすすめ

続きを見る

記事内容は作成時の情報となり変わっている可能性があります。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



-淡路島グルメ, ショップ情報
-, , , , ,