淡路島観光地情報 観光スポット

淡路島「チャレンジモール福良CAP」の店舗&メニューをご紹介!ランチにおすすめ

2022年2月20日

淡路島「チャレンジモール福良CAP」の店舗&メニューをご紹介!ランチにおすすめ

チャレンジモール福良CAP

道の駅福良のすぐ近くに2019年にオープンした商業施設「チャレンジモール福良CAP」。

鮮やかなマリンブルーのおしゃれなコンテナハウスに「淡路島産の食材を使うこと」をコンセプトに、テイクアウトメインの店舗が集まっています。

おしゃれなだけでなく、どの店舗も味自慢。道の駅福良からも近く、淡路島の食材を使った美味しいグルメがいただける人気スポットです。気軽に来れるのでランチにもおすすめ!

“チャレンジショップ”の場所でもあり、出店しているお店は常に固定ではありません。「志知カフェ海の倉庫」のように人気店になり、卒業して大きな店舗に移っていくことも。

2023年11月時点では、ハンバーガーショップ「RED WAGON」、ホットドッグ「GURUDOG(グルドッグ)」、鯛ラーメン専門店「鯛満足」、キーマカレー「キテレツキッチン」、バインミー専門店「B&T ベトナムカフェ」の飲食店5店舗の出店が確認できています。

人気カヌレ店だった「copan(コパン)」は2023年11月で福良CAPを退店。年明け目途に志知に移転予定です。

行ったときにしか出会えないグルメがあるのもチャレンジモールらしい楽しみですね。

ワンポイント


CAPとは
= Challenge(挑戦)
= Action(行動)
= Pleasure(喜び)
の頭文字で、挑戦する人たちに、アクションする場を提供し、お客さんや地域を喜びに包むことを目指したプロジェクトとして名づけられました。

RED WAGON(レッドワゴン)

RED WAGON(レッドワゴン)

2019年の「チャレンジモール福良CAP」オープン当初から出店している人気のハンバーガーショップの「RED WAGON(レッドワゴン)」。

牛肉だけを100%使ったジューシーなパティ、淡路島産の甘い玉ねぎを自家製バンズではさんだハンバーガーは絶品です。

レッドワゴンのメニュー

ビーフバーガー880円から。チーズバーガーや照り焼きバーガーなどもあります。

一番人気は淡路牛と玉ねぎを甘辛ソースで炒めた「AWAJI牛バーガー」。

各種ハンバーガーに+320円でポテトとドリンクをセットにできます。

ジューシーなビーフバーガー

ジューシーなビーフバーガー

ビーフバーガーをいただきましたが、めちゃ旨でした。牛肉の味が濃くジューシーなパティとふんわりバンズがよく合います。

チャレンジモール福良CAPの「レッドワゴン」で淡路島ビーフバーガーを食べてきた

関連記事
「レッドワゴン」(チャレンジモール福良CAP)の淡路島ビーフバーガーを食べてきた
チャレンジモール福良CAPの「レッドワゴン」で淡路島ビーフバーガーを食べてきた

続きを見る

淡路島ホットドッグGURUDOG(グルドッグ)

淡路島ホットドッグGURUDOG(グルドッグ)

こちらもRED WAGONと同じく、オープン当初から出店しているホットドッグの「GURUDOG(グルドッグ)」。

淡路嶋本食品の「ゴールデンボアポーク」100%使用のソーセージをはさんだ贅沢なホットドッグがいただけます。

グルドッグのメニュー

グルドッグのメニュー

人気は定番の「レギュラー」。普通のホットドッグとは一味も二味も違いますよ。

ほかにも、トマト・玉ねぎ・大葉のサルサのかかった「サルサメヒカーナ」、コーンとナッツにアボカドソースがかかった「ワカモレ」、辛口ソースの「チリソース」、たっぷりチーズなど、美味しそうなドッグがあります。

各種ホットドッグに+350円でポテトとドリンクをセットにできます。

鯛満足

鯛満足

2023年にオープンした鯛ラーメン専門店「鯛満足(たいまんぞく)」。

淡路島産鯛のかまをじっくり煮込んだスープに、旨味タップリ鯛のほほ肉のほぐし身がトッピングされた、鯛を贅沢に感じられるラーメンがいただけます。

鯛満足のメニュー

鯛満足のメニュー

看板メニューは、長時間煮込んだ鯛の出汁が香る「鯛白湯ラーメン」と、自家製辛みタレと鯛の出汁を合わせた「鯛坦々メン」の2種類。

今後は、淡路島産の素材を活かした新しいラーメンも提供予定です。

キテレツキッチン

キテレツキッチン

こちらも2023年にオープンした、飲めるキーマカレーのお店「キテレルキッチン」。

神戸では専用キッチンで販売していて、営業開始から15分で売り切れるほどの大人気カレー店です。

ここ淡路島のお店では、淡路島産の鶏肉をミンチにして、淡路島産の甘い玉ねぎをたっぷり使った、甘辛で旨辛のキーマカレーがいただけます。

キテレツキッチンのメニュー

キテレツキッチンのメニュー

キーマカレーは、並サイズ・大盛のほか、ミニサイズも選べます。ミニサイズは、ちょっと試しに食べてみたい方や、他の店も食べたいという方に好評だそうです。

そのほか、ホットクやクリスピーバッフルなども販売されています。

夕方17時からは、裏看板になり、夜限定の汁なしカレーうどんがいただけるほか、一品メニューなども提供されます。

B&T ベトナムカフェ

B&T ベトナムカフェ

こちらも2023年にオープンした、バインミー専門店「B&T Viet cafe(ベトナムカフェ)」。

ベトナム出身の若者二人が、フランスパンに肉やハム、野菜などをはさむベトナムのサンドイッチ「バインミー」を提供しています。

B&T ベトナムカフェのメニュー

B&T ベトナムカフェのメニュー

本場仕込みの本格バインミーがいただけます。バインミーの具材は、ハム・豚・牛・鶏・エビ・玉子など、種類豊富です。

そのほか、麺料理のフォー、ベトナムコーヒーなどもいただけます。

夜の営業もあり、夜には別のベトナム料理も提供されます。

席の様子

コンテナ前の席

コンテナショップの前に席があるので、テイクアウトしてこちらでいただけます。

フリーWi-Fiも飛んでいるので、食事ついでにパソコンでのワークも可能です。

オープンテラス

川沿いにもウッドデッキのオープンテラスがあり、こちらでもゆっくりできます。

フォトスポット

フォトスポット

思わずカメラを向けたくなるようなフォトジェニックなスポットもあります。

かわいいスイングチェア

かわいいスイングチェアも写真映えしそうですね。

巨大バルーン「100年とらふぐ」

川をはさんで、巨大な「100年とらふぐ」が3年とらふぐのシーズン限定で登場します。

関連記事
【フクラリエ2023】巨大バルーン「100年とらふぐ」がライトアップ(道の駅福良)
【フクラリエ2023】巨大バルーン「100年とらふぐ」がライトアップ(道の駅福良)

続きを見る

営業情報・アクセス

チャレンジモール福良CAP

営業情報

  • 営業時間:11:00~17:00※店舗により異なる
  • 定休日:水曜日
  • 住所:兵庫県南あわじ市甲1526-2
  • 駐車場:道の駅福良ほか近隣に無料駐車場あり

アクセス

車でのアクセス

・神戸淡路鳴門自動車道・西淡三原IC~(15分)
・神戸淡路鳴門自動車道・淡路島南IC~(12分)

高速バスでのアクセス

「福良バスターミナル」から徒歩(1分)

淡路人形座の裏手(道の駅福良の反対側)の道を西に進んだ突き当り。
近付くとブルーのコンテナが見えるのですぐ分かります。

記事は作成時の情報をもとにして掲載されています。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



タイプ別観光スポット

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-淡路島観光地情報, 観光スポット
-, , , , , ,