淡路島宿泊

フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫淡路島福良は快適ホテルでした!ブログ宿泊記

2023年11月23日

フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫淡路島福良は快適ホテルでした!ブログ宿泊記

フェアフィールド・バイ・マリオット兵庫淡路島福良

淡路島南端に近い南あわじ市福良に、2022年12月にオープンしてホテル「フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫淡路島福良」。

「フェアフィールド・バイ・マリオット」は、積水ハウスとホテル大手のマリオットが、2020年以降全国に展開している、道の駅に隣接した宿泊特化型のホテルです。

「フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫淡路島福良」も、福良エリアの観光拠点となる「道の駅 福良」まで徒歩3~4分ほどの好立地にあります。

ホテル内にレストランなど飲食施設はありませんが、福良周辺には飲食店も多く、夜ごはんに困ることもありません。

福良周辺の観光拠点として、リーズナブルに、そして快適に宿泊するにはぴったり!

今回は宿泊記をかねて「フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫淡路島福良」をレポートします。宿泊を検討されている方は是非参考になさってください。

福良の中心部に100室のホテル

フェアフィールド・バイ・マリオット・兵庫淡路島福良

ホテルは、福良の中心部、道の駅福良から徒歩で3~4分の距離。

4階建てで、キングルーム35室、ツインルーム65室の全100部屋があります。バリアフリーにも対応しています。

ロビーラウンジ

ホテルに入るとスタッフの方が笑顔で迎えてくれます。

スタッフの方は皆さん、礼儀正しくてフレンドリー!とっても感じがいいです。

ロビーラウンジ

カウンターの奥にはおしゃれなロビーラウンジがあり、パブリックスペースとして自由に利用できます。

電源もあるのでワーケーションなどにも使えます。

フリードリンクコーナー

フリードリンクコーナー

コーヒーやお茶など、宿泊者専用の無料ドリンクコーナーもあります。

残念ながら、ラテは粉ミルクでした。コーヒーは美味しかったです。

珍しいですが、お味噌汁も置いてあります。即席タイプなんですが、ハナマルキの味噌汁で結構いいお味でした。

電子レンジやトースターもあり、テイクアウトしてきたたものを温めるのにも便利です。

製氷機もあるので、氷が必要な場合はこちらでもらって部屋に上がります。

開放的なテラス

開放的なテラス

開放的なテラスもあり、こちらも自由に使うことができます。

客室内

ツインルーム

部屋はすべて同じ間取りで、広さは25㎡。

ちょっと狭いかなと思っていましたが、実際に部屋に入ってみると、思った以上に開放感があって広く感じます。

海側の部屋だったので、窓からは海が見えました。この後見た夕日がきれいでした。

ベッドは寝心地バツグンのシモンズ

ベッドは寝心地バツグンのシモンズ

この部屋の一番のポイントはこのベッド!

シモンズ製のベッドで、マットレスは沈みすぎず、布団はふかふか!

とっても快適に眠ることができました。

枕も二つ用意され、ベッドの上でゆっくりするときにも快適です。

ちなみに、パジャマはワンピース型です。

コントロールパネル

ベッド脇のコントロールパネルで部屋の電気を操作できます。

電源コンセントとUSBポートも完備されています。

インテリアもおしゃれです

インテリアもおしゃれですね。

扉が閉められます

扉を閉めることができるので何気にうれしい。洗面エリアと分けて夜間静かに眠ることができます。

ソファーでくつろぐこともできます

ソファーとテーブルもあります

窓際にはソファーとテーブルがあり、ここで軽く食事をしたり、ちょっと仕事をしたり、などにも使い勝手がいいです。

ソファー横にも電源とUSBポートが備わっています。

ドリンク類

ドリンク類

ミネラルウォーターは、1泊につき一人1本もらえます。

ドリンク類は、インスタントコーヒーと紅茶が置かれています。

コーヒーはロビーにあるコーヒーマシンでもらえるので飲む機会はありませんでした。

冷蔵庫

冷蔵庫には何も入っていません。割りと大きめなので使いやすいですね。

冷蔵庫の上には、セキュリティーボックス(金庫)があります。

トイレ

トイレ

トイレはもちろんウォシュレット付きです。自動で流れるタイプです。

シャワールーム

シャワールーム

シャワールームにバスタブは付いておらず、シャワーのみです。

レインシャワーと大きめのハンドシャワーがあり、水圧も強めです。

NIRVAE(ニルヴァエ)のアメニティ

マリオット系ホテルなので、アメニティは「NIRVAE(ニルヴァエ)」が置かれています。

シャンプーとコンディショナーが独立しておらず、リンスインシャンプーが採用されているのがちょっと残念です。

洗面周り

洗面台

洗面台はシングルです。周りにいろいろと小物を置きやすいのがGood!

アメニティ

アメニティは最低限。はぶらしセットと髭剃りセットのみ。綿棒などは入っていません。

ドライヤーは洗面下に入っています。

クローゼット

クローゼット

服類の収納は、扉付きのクローゼットではなく、こちらのバーにハンガーをかけて使います。これは意外と使いやすかったです。

ショップは24時間営業

ショップは24時間営業

小さいですが、24時間営業のショップもあります。AWAJI BEERなどアルコール類も販売されています。(※アルコール類は深夜は販売中止)

周辺には買い物をするところが多く、すぐ近くにコンビニ(ローソン)もあるので、利用する機会は少ないですが、雨の日などは便利かもしれません。

食事

ホテルにレストランなど飲食施設はありませんが、ホテルの周辺には飲食店も多く、食事に困ることはないと思います。

ただ、人気店は予約で埋まっていることが多いので、行く店は早めに決めて予約しておくのがおすすめです。土日など混んでいるときは、晩ごはん難民になってしまって、コンビニめしで晩ごはんなんてことになってしまうことも。

飲食店マップ

ホテルのフロントで周辺の飲食店マップをもらうことができます。

テイクアウト

福良マルシェ

福良マルシェでは新鮮な刺身や総菜が販売されているので、買ってきて部屋で食べるのもありかもしれません。

福良CAPなど、テイクアウトできるお店もいろいろとあります。

駐車場

駐車場

駐車場は55台分が確保されています。全100室なので満車になることは少ないと思います。

自転車用のサイクルラックも完備されています。

近隣には観光スポットも多い好立地

ホテルは道の駅福良にも近く、周辺観光にはもってこいの立地です。

道の駅福良

ホテルは道の駅福良にも近く、観光やショッピング、食事などにも便利な立地です。

高速バスや島内の路線バスの発着するバスセンターもすぐ近くで、バスでのアクセスにも便利です。

道の駅福良(ふくら)に行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)

関連記事
道の駅福良(南あわじ市)に行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)
道の駅福良(ふくら)に行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)

続きを見る

うずしおクルーズ

うずしおクルーズ

帆船型のクルーズ船に乗って世界一のうずしおが見られる「うずしおクルーズ」もすぐ近くです。間近に見る鳴門海峡のうずしおは大迫力ですよ。

淡路島「うずしおクルーズ」で世界最大の渦潮を見に行こう!(南あわじ市福良)

関連記事
淡路島「うずしおクルーズ」で世界最大の渦潮を見に行こう!(南あわじ市福良)
淡路島「うずしおクルーズ」で世界最大の渦潮を見に行こう!(南あわじ市福良)

続きを見る

淡路人形座

淡路人形座

道の駅福良のすぐ向かいに建っている「淡路人形座」。500年の歴史を持つ淡路人形浄瑠璃を観劇することができる唯一の劇場です。

公演前に舞台裏や人形の仕組みを説明してもらえるので、子どもさんや初めての方でも興味深く楽しめます。

舞台裏ツアーも楽しい!淡路人形座で伝統芸能「人形浄瑠璃」を体験(南あわじ市福良)

関連記事
舞台裏ツアーも楽しい!淡路人形座で伝統芸能「人形浄瑠璃」を体験(南あわじ市福良)
舞台裏ツアーも楽しい!淡路人形座で伝統芸能「人形浄瑠璃」を体験(南あわじ市福良)

続きを見る

まとめ

福良にはこれまで、温泉宿やちょっと離れた場所のホテルしかなかったですが、好立地な宿泊特化型ホテルができたのは非常にありがたいです。

部屋はそんなに広くはないですが、狭さを感じることもなく、快適に過ごすことができます。シモンズ製のベッドは寝心地ばつぐんです。

また、何よりホテルのスタッフの皆さんが感じが良かったのが印象的でした。

福良観光の拠点にもぴったりです。福良では見どころもいっぱいなので、是非泊まって、福良をたっぷり満喫してください。

アクセス

車でのアクセス

・神戸淡路鳴門自動車道・西淡三原IC~(15分)
・神戸淡路鳴門自動車道・淡路島南IC~(12分)

駐車場

55台駐車できる無料駐車場があります。

高速バスでのアクセス

「福良バスターミナル」から徒歩4分。

住所:兵庫県南あわじ市福良甲512番地154

記事は作成時の情報をもとにして掲載されています。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



タイプ別観光スポット

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-淡路島宿泊
-,