イベント情報

運動会ワールドカップ2023 淡路島国営明石海峡公園で10/27~10/29の3日間

2023年10月9日

運動会ワールドカップ2023 淡路島国営明石海峡公園で10/27~10/29の3日間

運動会ワールドカップ2023

運動会ワールドカップ2023(UNDOKAI WORLD CUP 2023)が2023年10月27日(金)から29日(日)までの3日間、淡路島国営明石海峡公園(兵庫県淡路市)で開催されます。

運動会ワールドカップは、子どもから大人まで誰もが無料で参加できる運動会競技によるスポーツの祭典です。2016年にはじまったイベントで、前回2022年には4日間でのべ7万人もの人が参加した人気イベントになりました。

運動会では、一輪車競争、大玉運び、二人三脚、玉入れ、フリースロー、大玉転がし、担架競争、20メートル走、けんけんぱ、などたくさんの競技が開催されます。

各競技の上位3名には豪華賞品のプレゼントもあります。なんと優勝者には淡路牛“1年分”が送られます。

そのほか、ストラックアウトやキックターゲットなど、昨年の大人気競技が、気軽に参加できるトライアル競技として登場。小さい子から大人まで、みんなでワイワイ楽しみながら参加できますよ。

運動会ワールドカップの参加は無料ですが、明石海峡公園の入場料が必要です。※小中学生は無料

大きな芝生広場が運動会の会場

大きな芝生広場が運動会の会場になります

競技種目内容

個人戦からチーム戦などいろいろな競技があります

個人戦からチーム戦などいろいろな競技があります(過去開催時の様子)

各日程ごとに開催される競技種目が異なります。参加したい競技種目を確認して開催日ごとに事前申込を行います。

「運動会ワールドカップ」公式サイトからエントリーします。

10月28日(土)の競技種目

  • 一輪車競争(1人)
  • 大玉運び(4人)
  • 二人三脚(2人)
  • 玉入れ(5人)
競技が始まると、思った以上に本気の戦いが繰り広げられます

競技が始まると、思った以上に本気の戦いが繰り広げられます(過去開催時の様子)

10月29日(日)の競技種目

  • 担架競争(2人)
  • 大玉転がし(2人)
  • けんけんぱ(1人)
  • フリースロー(2人)
タイヤ転がし

毎年新しい競技も登場します(過去開催時の様子)

賞品

各競技ごとに3位まで豪華賞品が送られます。
なんと優勝者には、淡路牛1年分。“1年分”とは太っ腹!

  • 優勝者:淡路牛1年分
  • 2位:お米1年分
  • 3位:淡路玉ねぎ1年分

さらに、各競技の優勝者だけでグランプリを決定します。
グランプリにはさらに豪華賞品が用意されますよ!!

ちなみに2019年のグランプリには、ニジゲンノモリのグランピング施設「GRAND CHARIOT − 北斗七星135°−」のペア宿泊券(2泊3日)がプレゼントされました。今年も素敵な賞品になりそうですね。

トライアル競技

昨年、大人気だった競技が「トライアル競技」として登場します。

競技:ストラックアウト、キックターゲット、大縄跳び

順位が付かない競技なので賞品は出ませんが、本番競技前の肩慣らしに、ウォーミングアップにぴったりです。

昨年人気だった競技が「トライアル競技」として登場

昨年人気だった競技が「トライアル競技」として登場(過去開催時の様子)

ゆるキャラグランプリ「ゆるバース」同時開催

ゆるキャラグランプリ「ゆるバース」同時開催

ゆるキャラグランプリ「ゆるバース」同時開催(プレスリリースより)

運動会ワールドカップとあわせて、ゆるキャラグランプリ改め「ゆるバースinはじまりの島 あわヂカラ」も同時開催されます。

2020年に一旦終了した「ゆるキャラグランプリ」が、この度、ご当地キャラとメタバースを連動させた独自空間「ゆるバース」として復活しました。

今回、仮想空間投票「ゆるバース」上に参加したキャラクターの中から、約50ものキャラクターが運動会ワールドカップの会場に大集合。くまモンをはじめ、歴代「ゆるキャラグランプリ」優勝キャラクターたちも勢ぞろいします。

人気キャラクターたちと写真を撮ったり、キャラクターたちによる運動会競技の参加や応援で盛り上がります。

最終日の10月29日(日)には、3日間を通して、人気投票の結果発表!初代グランプリに輝くのはどのキャラクター?

ステージイベント

ステージでは、開会式やマスコットキャラクターによるパフォーマンス、バトントワリングパフォーマンスなども楽しめます。

楽しいイベントも盛りだくさん

大人気の三菱自動車エリア

大人気の三菱自動車エリアが今年も登場(過去開催時の様子)

うみフィールドでは、フードコートの出店や三菱自動車エリア、自衛隊エリアなど楽しいコンテンツも用意されます。

昨年は、三菱自動車のEV(電気自動車)やPHEV(プラグインハイブリッド車)、 給電機能を使った最新のアウトドアスタイルを体験できるイベント「PHEV FUTURE PARK」も開催されました。今年はどんなイベントが登場するのかな?

開催概要

開催日:2023年10月27日(金)~10月29日(日)
料金:参加無料※別途公園入園料が必要
会場:淡路島国営明石海峡公園
駐車場:第1駐車場(1日500円)、第2駐車場(無料)

淡路島国営明石海峡公園

明石海峡公園

営業情報

  • 入園料:大人(15歳以上)450円、シルバー(65歳以上)210円、小中学生無料
  • 住所:兵庫県淡路市夢舞台8-10

※2023年10月28日(日)は「秋の無料入園日」となり入園無料

淡路島国営明石海峡公園の楽しみ方・見ごろの花・遊具・イベント情報

関連記事
淡路島国営明石海峡公園の楽しみ方・見ごろの花・遊具・イベント情報
淡路島国営明石海峡公園の楽しみ方・見ごろの花・遊具・イベント情報

続きを見る

アクセス

車でのアクセス

・神戸淡路鳴門自動車道・淡路IC~国道28号線(5分)
・神戸淡路鳴門自動車道・東浦IC~国道28号線(5分)

高速バスでのアクセス

「聖隷淡路病院前」(または「淡路夢舞台前」)で下車
「淡路IC」下車、国営明石海峡公園まで無料シャトルバスも運行されます

ジェノバラインでのアクセス

​淡路ジェノバライン岩屋港から国営明石海峡公園まで無料シャトルバスが運行されます

記事は作成時の情報をもとにして掲載されています。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



タイプ別観光スポット

-イベント情報
-, ,