淡路島観光地情報 アクセス/交通

洲本観光案内所でレンタサイクル!おすすめサイクリングコースも紹介

洲本観光案内所でレンタサイクル!おすすめサイクリングコースも紹介

洲本でレンタサイクル

洲本中心部は平地も多く、海沿いも急坂が少ないので、サイクリングにもってこい。

海からも近く爽快なサイクリングが楽しめます。

アワイチのような本格的なサイクリングじゃなくても、気軽に自転車を借りてポタリングのように自転車散歩を楽しむこともできます。

今回は洲本観光案内所でレンタルサイクルをする方法やレンタルできる自転車、サイクリングにおすすめのコースなどをご紹介します。

洲本観光案内所

洲本観光案内所

洲本でのレンタサイクルは、洲本バスセンターに入ってすぐ左手にある「洲本観光案内所」で手続きをします。土日に利用される方が多いと思いますが、平日に利用する場合、木曜日がお休みなので要注意です。

レンタサイクル利用申し込み書に記入

レンタサイクル利用申し込み書に記入をして、身分証明書を提示します。
※身分証明書がないとレンタルできませんのでお忘れなく

注意事項

レンタサイクルの注意点

返却時間は、洲本観光案内所の営業時間の16:30まで。遅延すると遅延料金がかかってしまいます。

その他、故障やパンク、カギの紛失・破損、盗難・紛失、事故などの場合の注意点が記載されていますので、よく目を通します。

レンタルできる自転車・料金

レンタルできる自転車

レンタルできる自転車は、シティサイクル(26インチ)と電動アシスト付きサイクル(26インチと20インチ)。

  • シティサイクル:1日 800円
  • 電動アシスト付き:4時間まで 2,000円/4時間以上 3,000円

シティサイクルは2台、電動アシスト付きは大小3台ずつ用意されているようです。

空きがあれば当日レンタルも可能ですが、確実に利用したい場合は事前に予約をしておくのがおすすめです。予約は、電話をしてレンタルしたい自転車の種類を伝えておくだけなので簡単です。

シティサイクルをレンタルしてみました

シティサイクルをレンタル

シティサイクルをレンタルしてみました。洲本中心部や海岸沿いは平地がほとんどですので、電動アシストがなくても問題はありませんね。

ママチャリなんですが、ハンドルもフラットタイプで乗りやすい!
前傾姿勢で乗れて思ったよりもスポーティーです。しかも新しくてきれいです。

カゴも大きめのものが付いていて荷物も入れやすいです。

3段変速のギア

一応3段変速のギアも付いていて、指で簡単に切り替えができます。

ただし、一番重いギアが「3」でこれが基本。上り坂などでは「1」「2」にギアを落とすのですが、坂道がほとんどなく、切り替える機会はありませんでした。

レンタサイクルのカギ

しっかりしたカギも付いているので、食事の際など、自転車から離れる場合でも安心です。

おすすめサイクリングコース(市外編)

洲本市街で、気軽にサイクリングできるコースをご紹介します。

観光も含めて、ゆっくり周って2時間ほどのコースです。

スタート:洲本バスセンター

①大浜公園(大浜海岸)

②【電動アシスト付きなら】洲本城跡

③洲本レトロこみち

④厳島神社

⑤洲本市民広場

ゴール:洲本バスセンター

大浜公園(大浜海岸)

大浜公園(大浜海岸)

まずは海を見に行ってみましょう。

洲本バスセンターを出てそのまま東に自転車を走らせるとすぐ海。南に進むと、松林の広がる砂浜「大浜公園(大浜海岸)」が見えてきます。

潮風を感じながらのんびりサイクリングを楽しめます。

料金:無料
住所:兵庫県洲本市海岸通2

洲本城跡

洲本城跡

電動アシスト付きの自転車をレンタルしているなら、洲本城跡にも登ってみましょう。

自転車の場合は、ハイキングコースではなく、海沿いの県道76号を少し南に進んで、ホテルニューアワジのホテルが立ち並ぶ辺り、「三熊山ドライブウェイ」から登ります。

日本最古の模擬天守や立派な石垣など見どころの多いお城です。

天守からの眺望

なにより眺望が素晴らしいんです!洲本の町並みから海の方まで見渡すことができます。

先ほど行った大浜公園もよく見えます。

料金:無料
住所:兵庫県洲本市小路谷1272-2

関連記事
洲本城跡に行こう!見どころ・行き方・駐車場・御城印・スタンプ情報
洲本城跡に行こう!見どころ・行き方・駐車場・御城印・スタンプ情報(淡路島の観光スポット)

続きを見る

洲本レトロこみち

南北350メートルほど昭和レトロな細い路地が続く「洲本レトロこみち」。

洲本レトロこみち

かわいい雑貨店や話題のショップ・飲食店がいろいろ並んでいます。

洲本オリオン

途中には、オレンジ色がまぶしい!淡路島唯一の映画館「洲本オリオン」も。

戦前にあった芝居小屋が1951年(昭和26年)に映画館として開館。長い歴史のある映画館なんですよ。

厳島神社

厳島神社(淡路島弁財天)

洲本レトロこみちを抜けて少し東に進むと「厳島神社」が見えてきます。

地元の方にも、淡路島弁財天(弁天さん)として親しまれている神社です。

海の神様で、交通安全、家業繁栄、安産、学芸成就などのご利益があると言われています。

自転車は境内に停めさせてもらって、お詣りしましょう。

料金:無料
住所:兵庫県洲本市本町4-1-27

洲本市民広場

洲本バスセンター近くに戻って、市民の憩いの場所「洲本市民広場」。

洲本アルチザンスクウェア

芝生の広がる気持ちのいい広場に、「洲本アルチザンスクエア」や「S BRICK」「洲本市立図書館」など赤レンガ造りの建物が建ち並んでいて、絶好のフォトスポットでもあります。

S BRICK(エスブリック)

ここ「S BRICK」に入っている「CHEESE & PIZZA WORKS AWAJISHIMA」のピザが絶品!店内で作ったフレッシュチーズを使った最高のピザがいただけます。

関連記事
洲本のレンガ倉庫にオープンした複合施設「S BRICK(エスブリック)」をチェック!
洲本のレンガ倉庫にオープンした複合施設「S BRICK(エスブリック)」をチェック!

続きを見る

ドラゴンクエスト誕生30周年記念碑

「ドラゴンクエスト誕生30周年記念碑」も見逃せませんよ。

ドラゴンクエスト生みの親である堀井雄二氏が洲本市出身ということでドラクエの像が広場に設置されています。「ロトのつるぎ」と「ロトの盾」の横にかわいいスライムもいて、人気のフォトスポットです。

自転車を前に置いて写真を撮っても記念になりますね。

料金:無料
住所:兵庫県洲本市塩屋1-1-17

関連記事
ドラクエファンの聖地「ドラゴンクエスト記念碑」(淡路島・洲本市民広場)
ドラクエファンの聖地「ドラゴンクエスト記念碑」(淡路島・洲本市民広場)

続きを見る

サイクリングおすすめスポット(海岸沿い)

今度は、洲本市街を出て、海沿いの国道28号を北上するコースをご紹介します。

距離は往復で12~13kmほど。行って帰ってくるだけであれば1時間ほど。途中海岸に降りたり、ぶらり観光したり、ゆったり巡っても2時間ほどの短いコースです。

このコースを少し北に進めば「淡路ワールドパークONOKORO」もあるので、自転車で行って遊んで帰ってくるというのもありです。

スタート:洲本バスセンター

①洲本八景 海岸線美

②水の大師

③AWAJIオブジェ

④安乎岩戸信龍神社

⑤厚浜下磯

ゴール:洲本バスセンター

洲本八景 海岸線美

洲本八景 海岸線美

このコースは海沿いを走るので、海を眺めながらサイクリングが楽しめます。

この海岸線は洲本八景の一つ「洲本八景 海岸線美」。

青い海と道路沿いに立ち並ぶヤシの木がホントにきれいですね。

水の大師

水の大師

弘法大師が地に杖をついて水を沸かせたという伝説を残す「水の大師」。

現在水は枯渇してしまっていますが、海には弘法大師が手彫りしたと伝えられる仏像、山には大師堂が建ち、ちょっとした穴場の観光スポットになっています。

料金:無料
住所:兵庫県洲本市中川原町厚浜

AWAJIオブジェ

AWAJIオブジェ

グランピング施設「シーアイガ海月(グランアイガ)」の敷地内にある、サイクリストにも有名なフォトスポット。

ヤシの木と青い海空をバックに「AWAJI」の文字がめちゃめちゃフォトジェニックです。

料金:入場料300円/1人
住所:兵庫県洲本市安乎町平安浦

安乎岩戸信龍神社

安乎岩戸信龍神社

AWAJIオブジェのすぐ北にある神社。

道路わきにある小さな神社ですが、独特な雰囲気を感じさせるパワースポットです。

お詣りを終えて、振り返って洞窟から鳥居を見るとそこには…。

料金:無料
住所:兵庫県洲本市安乎町平安浦25

関連記事
淡路島・龍のパワースポット「安乎岩戸信龍神社」洞窟から鳥居を見るとそこには…
淡路島・龍のパワースポット「安乎岩戸信龍神社」洞窟から鳥居を見るとそこには…

続きを見る

厚浜下磯

厚浜下磯

帰り道にちょっと磯浜にも寄ってみましょう。

海に囲まれる淡路島は砂浜の海岸も多いですが、ここは自転車を停めた場所からすぐ磯浜に出ることができ、ちょっとした磯遊びも楽しめます。

天然の砂浜もあるので、夏場なら水着をもってサイクリングにでかけるのもおすすめです。

料金:無料
住所:兵庫県洲本市中川原町

たまご屋さんちのたこ焼

たまご屋さんちのたこ焼

途中もし小腹がすいていたら、厚浜下磯の少し手前にある「たまご屋さんちのたこ焼」。

鶏卵問屋が経営しているたこ焼き屋さんで、新鮮な卵をたっぷり使った、ふわふわトロトロのたこ焼きが人気です。

看板メニューの地元淡路の大タコを使った「たこ唐たこ焼き」もおすすめ。たこ焼きからはみ出すほどの大きなタコ唐揚げが入ってめちゃ旨ですよ。

料金:たこ焼き324円、たこ唐たこ焼き648円
住所:兵庫県洲本市中川原町厚浜735-1

関連記事
淡路島「たまご屋さんちのたこ焼」の名物『たこ唐たこ焼き』がスゴイ!(洲本市)
淡路島「たまご屋さんちのたこ焼」の名物『たこ唐たこ焼き』がスゴイ!(洲本市)

続きを見る

洲本観光案内所レンタサイクル

営業情報

  • 営業時間:9:00~16:30
  • 返却時間:16:30(営業時間内)
  • 定休日:木曜日
  • 住所:兵庫県洲本市港2-43 洲本バスセンター内
  • 駐車場:近隣のコインパーキング利用

アクセス

車でのアクセス

・神戸淡路鳴門自動車道・洲本IC~(15分)

高速バスでのアクセス

高速バス「洲本高速バスセンター」下車すぐ


淡路島レンタサイクルおすすめ9選(エリア別・目的別・料金情報)

関連記事
淡路島レンタサイクルおすすめ9選(エリア別・目的別・料金情報)
淡路島レンタサイクルおすすめ9選(エリア別・目的別・料金情報)

続きを見る

記事内容は作成時の情報となり変わっている可能性があります。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



-淡路島観光地情報, アクセス/交通
-