淡路島観光地情報 観光スポット

【淡路島 女子旅】自然あり!映えあり!グルメあり!おすすめ観光スポット14選

2022年9月8日

【淡路島 女子旅】自然あり!映えあり!グルメあり!おすすめ観光スポット14選

淡路島の女子旅おすすめ観光スポット

神戸や大阪からもアクセスしやすい好立地ながら、島ならではの雰囲気が楽しめる淡路島。

季節ごとに咲き誇る花々や、広大な海の絶景、豊富な淡路島の食材を使ったご当地グルメなど、魅力いっぱいです。

新しいスポットもどんどんオープンしていて、行くたびに新しい楽しみもあります。

今回は、女子旅におすすめの淡路島観光スポットをピックアップ。穴場スポットやインスタ映えするようなフォトスポットもご紹介します。

淡路シェフガーデン

淡路シェフガーデン

観光時間の目安:1時間~1.5時間(食事時間を含めて)

目の前に明石海峡が広がる絶好のロケーションにある集合型レストラン施設。カラフルなコンテナやキッチンカーが並ぶ、SNS映え間違いなしのスポットです。

おしゃれなだけでなく、有名店で修業を積んだ若いシェフたちが全国から集まり、淡路島産の食材を使用した料理がいただけます。

料理は、海鮮、バーガー、タコス、カレー、餃子、ラーメン、うどん、串揚げ、イタリアン、フレンチ、中華、韓国、台湾料理、スイーツなど多種多様で、どれも美味しそう。何を食べるか本当に迷ってしまいます。

関連記事
淡路シェフガーデンに行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)
【11/6で営業終了】淡路シェフガーデンに行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)

続きを見る

  • 営業時間:11:00~21:00(L.O.20:00)※店舗により異なる
  • 営業時間(土日祝):9:00~21:00(L.O.20:00)※店舗により異なる
  • 定休日:なし※店舗により異なる
  • 住所:兵庫県淡路市岩屋2942-39
  • 駐車場:500円(普通車500台)
  • URL:https://www.awaji-chefgarden.com/

ニジゲンノモリ

ニジゲンノモリ

観光時間の目安:2~3時間(アトラクションを1つ体験した場合の概算)

「ニジゲンノモリ」は、県立淡路島公園内にある、漫画・アニメ・ゲーム・映画の二次元の世界観と、淡路島の豊かな自然が融合したテーマパークです。

公園内に点在するアトラクションでは、自然の中で体を動かしながら、二次元の世界観を体験することができます。

現在、アトラクションは「ゴジラ」「クレヨンしんちゃん」「NARUTO -ナルト-」「ドラゴンクエスト」をテーマにした4つ。

あちらこちらにいるクレヨンしんちゃんたちと写真を撮ったり、ゴジラの口にジップラインで突入したり、園内はフォトスポットもいっぱいです。

関連記事
【ニジゲンノモリ】アトラクション・料金・楽しみ方(淡路島公園アニメパーク)
【ニジゲンノモリ】アトラクション・料金・楽しみ方(淡路島公園アニメパーク)

続きを見る

  • 営業時間:10:00~22:00
  • 入場料:無料
  • 定休日:なし
  • 住所:兵庫県淡路市楠本2425-2
  • 駐車場:無料 ※A1・A2駐車場は3時間まで無料・以降1日500円
  • URL:https://nijigennomori.com/

アクアイグニス淡路島

アクアイグニス淡路島

観光時間の目安:1~2時間(温泉利用&食事時間を抜きにした概算)

大阪湾を眺めながら入浴できる温泉施設やエステなどの「癒し」と、食の宝庫・淡路島ならではの地元食材を使った「食」を堪能できるリゾートです。

水着で入浴できる幅45mのリゾートプールのような「伊弉冉の湯湯(いざなみのゆゆ)」が大注目です。温泉と外の海面が繋がっているようなインフィニティ温泉が超フォトジェニックです。

イタリア料理界の巨匠、西麻布アルポルトの片岡護シェフがプロデュースする本格的イタリア料理や、岩屋の人気鮨店「鮓 希凛」の大将・丹野昌也氏がプロデュースする鮨店など、グルメも充実しています。

関連記事
【アクアイグニス淡路島】大阪湾一望の水着温泉・レストラン・レンタサイクル(明石海峡公園)
【アクアイグニス淡路島】大阪湾一望の水着温泉・レストラン・レンタサイクル(明石海峡公園)

続きを見る

  • 営業時間:店舗ごとに異なる
  • 定休日:年中無休※店舗ごとに異なる
  • 入場料:無料※店舗ごとに料金必要
  • 住所:兵庫県淡路市夢舞台2-28
  • 駐車場:あり
  • URL:https://www.aquaignis-awaji.jp/

グリナリウム淡路島

グリナリウム淡路島

観光時間の目安:1~2.5時間(食事時間を抜きにした概算)

播磨灘を見下ろす高台にあるレストラン&カフェ「GREENARIUM(グリナリウム淡路島)」。

レストランでは、地元淡路の食材や併設のとまとハウスで収穫された新鮮トマト使った料理や、グリナリウムのいちごを使ったスイーツが味わえます。

人気は“空飛ぶいちごハウス”でのいちごピクニック&いちご狩り。ハウスに一歩入ればフォトジェニックないちごの世界が広がります。

関連記事
「グリナリウム淡路島」いちご狩り&ピクニックが楽しめるインスタ映えスポット
「グリナリウム淡路島」いちご狩り&ピクニックが楽しめるインスタ映えスポット

続きを見る

  • 営業時間(平日):11:00~18:00(L.O.17:30)
  • 営業時間(土日祝):10:00~18:00(L.O.17:30)
  • 定休日:火曜日(不定休あり)
  • 住所:兵庫県淡路市野島常盤1550-10
  • 駐車場:あり(無料)
  • URL:https://www.greenarium.jp/

あわじ花さじき

あわじ花さじき

観光時間の目安:1~1.5時間(食事時間を抜きにした概算)

あわじ花さじきは、淡路北部、海を望む丘陵地にある花の名所です。明石海峡大橋・大阪湾を背景に、一面花の大パノラマを体験できる淡路島屈指の人気スポットです。

約250万本もの花が植えられており、春には菜の花やポピー、夏から秋にかけてはサルビアやコスモス、冬にはストックなど、季節ごとの花々を楽しむことができます。

季節ごとに花が変わるので、いつ来ても違った楽しみがあります。花畑をゆっくり散策しながら体も心もリラックスできます。

テラス館には、花と海の大パノラマを楽しみながら食事のできるカフェレストランや地元淡路島の特産品が揃う産地直売所もあります。

関連記事
あわじ花さじきに行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)
あわじ花さじきに行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)

続きを見る

  • 営業時間:9:00~17:00(最終入園 16:30)※季節により開園時間変動
  • 入場料:無料
  • 定休日:年末年始
  • 住所:兵庫県淡路市楠本2805-7
  • 駐車場:200円(乗用車200台)※春秋は臨時駐車場あり
  • URL:https://awajihanasajiki.jp/

クラフトサーカス

クラフトサーカス

観光時間の目安:1時間~1.5時間(食事時間を含めて)

「CRAFT CIRCUS(クラフトサーカス)」は、淡路島の西海岸沿いにある、リゾート感あふれるシーサイドマーケット&レストランです。

いけすで泳ぐ天然イカや淡路島近海で採れた魚介を使った料理やクラフト名物の大きなピザなどグルメが充実しています。

開放的なテラス席では、目の前に広がる海を見ながら食事やカフェが楽しめます。

場内はフォトジェニックな風景にあふれ、インスタ映えするスポットもたくさんあります。

関連記事
クラフトサーカスに行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)リニューアル後最新
クラフトサーカスに行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)リニューアル後最新

続きを見る

  • 営業時間(平日):11:00~18:30(L.O.18:00)
  • 営業時間(土日祝):9:30~19:00(L.O.18:30)
  • 定休日:木曜日(祝日は営業)冬季休業あり
  • 住所:兵庫県淡路市野島平林2-2(平林海水浴場 北)
  • 駐車場:無料(80台)
  • URL:https://www.awajicraftcircus.com/

ハローキティアップルハウス

ハローキティアップルハウス

観光時間の目安:1時間(食事時間を抜きにした概算)

「HELLO KITTY APPLE HOUSE(ハローキティアップルハウス)」は、ハローキティのりんごのおうちをコンセプトにした世界最大のりんご型展望シアターです。

丘に建つ大きなりんご型のハウスは見た目にもインパクト十分。

中に入ると、プロジェクションマッピングで、ハローキティショーボックスで開催されるショーの準備をする様子や、ハローキティの好きなものが次々に登場する夢の世界が楽しめます。

一番の見どころは、これまでは空からしか見ることができなかったショーボックスの屋根に描かれたハローキティの顔。全長20mのハローキティと展望台から記念撮影することができます。

関連記事
世界最大!!ハローキティアップルハウスが淡路島にオープン!展望デッキから見えるのは?
世界最大!!ハローキティアップルハウスが淡路島にオープン!展望デッキから見えるのは?

続きを見る

  • 営業時間:11:00~17:00(最終入場:16:30)※季節に応じて変更あり
  • 定休日:水曜日
  • 住所:兵庫県淡路市野島平林177-5
  • 駐車場:無料(100台)※臨時駐車場含む
  • URL:https://awajiresort.com/hellokittyshowbox/applehouse/

のじまスコーラ

のじまスコーラ

観光時間の目安:1~1.5時間(食事時間を抜きにした概算)

「のじまスコーラ」は、閉校になった小学校をリノベーションしてオープンした観光複合施設です。

小学校の面影を残す施設内には、カフェ、レストラン、ベーカリー、マルシェがあり、淡路島の食材を使った料理をいただけたり、新鮮な野菜や特産物を買うことができます。

世界1,000人の料理人にも選ばれた奥田政行シェフがプロデュースするイタリアンレストランやバーベキューができる屋上テラスがあります。

屋外にある小さな動物園「のじま動物園」では動物へのエサやりなども楽しめます。キスするアルパカも人気です。

関連記事
のじまスコーラに行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)
のじまスコーラに行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)

続きを見る

  • 営業時間:10:30~21:00 ※店舗により異なる
  • 定休日:水曜日(祝日は営業)
  • 住所:兵庫県淡路市野島蟇浦(ひきのうら)843
  • 駐車場:無料(50台)
  • URL:https://nojima-scuola.com/

Frogs FARM(フロッグスファーム)

Frogs FARM(フロッグスファーム)

観光時間の目安:1時間~1.5時間(食事時間を含めて)

Frogs FARM(フロッグスファーム)は、淡路島の西海岸沿いにある、レストラン・BBQ・ピクニック・宿泊などが集合した複合観光施設です。

開発総面積約25,000㎡のエリア開発プロジェクトとして、カフェ&レストラン「GARB COSTA ORANGE」のオープンを皮切りに、オーシャンフロントの宿泊施設「KAMOME SLOW HOTEL」、ピクニックとBBQが楽しめるアウトドアパーク「PICNIC GARDEN(ピクニックガーデン)」などの施設、また飲食店も次々とオープンしています。

今後も開発範囲は拡大していく予定で、淡路島の中でも進化が楽しみなホットなスポットと言えます。

県道31号線を走る「淡路サンセットライン」沿いに位置する絶好のロケーションで、さわやかな潮風を感じながら、真っ青な海と空を眺めて過ごすことができます。瀬戸内海に沈む息を飲むような美しさの夕日も楽しめます。

関連記事
Frogs FARM(フロッグスファーム)に行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)
Frogs FARM(フロッグスファーム)に行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)

続きを見る

  • 営業時間:店舗ごと
  • 定休日:年中無休
  • 住所:兵庫県淡路市郡家1028-1
  • 駐車場:無料(Frogs FARM内196台)
  • URL:https://frogsfarm.jp/

パルシェ香りの館

パルシェ香りの館

観光時間の目安:1~2時間(食事時間を抜きにした概算)

パルシェ香りの館は、淡路市にある香りのテーマパーク。

アロマや香水、香辛料などさまざまな香りの見本が楽しめるほか、オリジナル香水・お香作りやドライフラワーを使ったリース・ハーバリウム作りなどの体験もできます。

敷地内には、大農園や温室、ハーブガーデンもあり、自然に触れながらゆっくり過ごすことができます。

天然温泉の「香りの湯」もあり、露天風呂からは播磨灘の雄大な景色が一望。季節のハーブが浮かぶ香り豊かな温泉を楽しむことができます。

アロマグッズやハーブが買える特産館やハーブ料理がいただけるレストランなど、思う存分「香り」を満喫することができる人気の観光スポットです。

関連記事
パルシェ香りの館・香りの湯に行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)
パルシェ香りの館・香りの湯に行く前に見どころチェック!(淡路島の観光スポット)

続きを見る

  • 営業時間:10:00~17:00※店舗・時期によって異なる
  • 定休日:不定休
  • 入場料:無料
  • 住所:兵庫県淡路市尾崎3025-1
  • 駐車場:無料(乗用車200台)
  • URL:https://www.parchez.co.jp/

伊弉諾神宮

伊弉諾神宮

観光時間の目安:30分~1時間

伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)は古事記・日本書紀の国生み神話に登場する伊弉諾尊(いざなぎのみこと)と伊弉冉尊(いざなみのみこと)を祭神とする“日本最古”の由緒ある神社です。

国生み・35柱の神々を生み出す大業を終えた伊弉諾尊が余生を過ごし、その御陵(お墓)が「伊弉諾神宮」の起源になったとされており、まさに淡路島を代表するパワースポット!

国生み神話で夫婦となった2神を祀る「伊弉諾神宮」の境内には、樹齢900年の御神木「夫婦大楠」もあり、縁結び・夫婦円満などのご利益があると言われています。

関連記事
日本最古の神社「伊弉諾神宮」は最強パワースポット(淡路島の観光スポット)
日本最古の神社「伊弉諾神宮」は最強パワースポット(淡路島の観光スポット)

続きを見る

  • 営業時間:24時間(社務所は8:30~17:00)
  • 定休日:なし
  • 参拝料:無料
  • 駐車場:無料(乗用車25台)
  • 住所:兵庫県淡路市多賀740
  • URL:https://kuniuminoshima.jp/

AWAJIオブジェ

AWAJIオブジェ

観光時間の目安:30分

車でのアクセスが可能なら、洲本方面にも足を伸ばしてみましょう。

国道28号の海沿いにある、淡路島を代表するフォトスポットともいえるのが、こちらの「AWAJIオブジェ」。

ウッドキャビン&トレーラーハウス宿泊施設「グランアイガ」内の施設ですが、宿泊者でなくても写真撮影が可能です。

ヤシの木をバックに大きな「AWAJI」の文字がフォトジェニック!

淡路島のいい思い出になりますよ。

安乎岩戸信龍神社

安乎岩戸信龍神社

観光時間の目安:30分

こちらはAWAJIオブジェのすぐ北側にある‘穴場’の観光スポット「安乎岩戸信龍神社(あいが いわど しんりゅう じんじゃ)」。

廃跡となっていた「岩戸神社(いわんどじんじゃ)」が、龍をお祀りして「安乎岩戸信龍神社」として2021年に再興されました。

洞窟の奥で光に照らされる祠は厳かです。本当に小さな神社ですが、独特な雰囲気を感じさせるパワースポットです。

お詣りを終えて、振り返って洞窟から鳥居を見るとそこには『淡路島』を見ることができるんです。

関連記事
淡路島・龍のパワースポット「安乎岩戸信龍神社」洞窟から鳥居を見るとそこには…
淡路島・龍のパワースポット「安乎岩戸信龍神社」洞窟から鳥居を見るとそこには…

続きを見る

  • 参拝時間:24時間いつでも可能
  • 休み:なし
  • 参拝料:無料
  • 住所:兵庫県洲本市安乎町平安浦25
  • 駐車場:無料(16台)

洲本レトロこみち

洲本レトロこみち

観光時間の目安:1時間(食事時間を抜きにした概算)

洲本レトロこみちは、江戸時代そのままの小さな路地に、古い町屋が残るレトロな雰囲気があふれるスポットです。

350mほどの路地に30店舗ほど、古民家や空き家を利用した飲食店・スイーツ店や雑貨店など、いろいろなお店が並んでいます。

テレビやSNSでもよく取り上げられている話題のカフェなどもあります。

どこか懐かしい、ノスタルジックな雰囲気を楽しみながら散歩してみてはいかがですか。

  • 営業時間:店舗ごとに異なる
  • 定休日:店舗ごとに異なる
  • 入場料:無料
  • 住所:兵庫県洲本市栄町2~本町7~寺町
  • 駐車場:なし、近隣のコインパーキングを利用
  • URL:https://retrokomichi.com/

まとめ

淡路島の北部から洲本市街まで、思わず写真を撮りたくなるようなスポットを中心に、女子旅におすすめの観光地をご紹介しました。

淡路島は、自然あり、グルメあり、おしゃれスポットあり、アクティビティあり、と楽しみがいっぱいです。

お好みに合わせて、素敵な女子旅プランを立ててみてください。

関連記事
淡路島・北部エリアの人気・おすすめ観光スポット(見どころ・観光時間の目安)
淡路島・北部エリアの人気・おすすめ観光スポット(見どころ・観光時間の目安)

続きを見る

記事内容は作成時の情報となり変わっている可能性があります。記事内容をもとにご判断される際には、公式サイトなどから最新の情報を入手してご確認ください。



-淡路島観光地情報, 観光スポット
-